2017年2月17日 (金)

月刊誌『からだにいいこと』 2017年4月号にゆる体操の記事。

ゆる体操が紹介されている雑誌の情報です。



2017年2月 2日 (木)

昨日のソレダメ!(高岡英夫先生登場)

昨日の高岡先生のテレビ、見た?

という質問をゆる体操中級教室でしたら、全員が「見ました!」という返事だったんですが、

私が出ていたの、分かった?

と聞いたら、「え〜っ?」という顔の人たちが居ましたので、罰として  廊下へ出て足ネバ30分間  の罰を与えました。

.....ウソです。

Img_2219_2

(一番右が中田、その左が遠藤八重子先生、そして江波戸佐枝先生。お二人はスタジオ出演してましたね)

高岡先生の足ネバのご指導を全員がテレビで見ていたから、指導はとてもやりやすかったです。今日もたっぷりネバってきました。

2017年1月27日 (金)

ソレダメ!の体操

2/1(水)の高岡先生のTV出演情報です。


今ちょうど私のゆる体操教室では足ネバを重点指導中なので、とってもタイムリー。

全ての教室で「絶対見てね!」と宣伝しまくっています。

2017年1月25日 (水)

高岡英夫先生が『ソレダメ!』でゆる体操を指導。

前回の放映が人気だったということですね。 2月1日(水)18時55分から放映。テレビ東京系列。関西方面ではテレビ大阪です。

http://www.tv-tokyo.co.jp/smp/program/detail/201702/24044_201702011855.html

2016年9月14日 (水)

高岡英夫先生がテレビ出演!(9月21日) ビックリするほど簡単で効果の高い、秋バテ/疲労回復に効くゆる体操

2016年9月21日(水)18:55~21:00

テレビ東京系列(テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送)

『ソレダメ!』*2時間スペシャル

*テーマ: ビックリするほど簡単で効果の高い、秋バテ/疲労回復に効くゆる体操

<内容>
ゆる体操開発者・運動科学総合研究所 高岡英夫先生がスタジオ出演。
高橋真麻さん、オードリーさん、ホラン千秋さん、堀ちえみさん等、ゲストの皆さんに
お腹ペコポコペコー/膝コゾ/脳幹モゾ を、直接ご指導します!!

お腹ペコポコペコー:内臓を直接マッサージし温め、「内臓疲労」を取る!

膝コゾ:「第二の心臓」ふくらはぎの血行を超改善、全身の疲労を取る!

脳幹モゾ:脳の疲れをキレイさっぱり取り除き、自律神経を副交感神経優位に!

2016年9月 3日 (土)

ゆる体操無料体験会@大阪

今日は味覚糖UHA館(大阪 松屋町)にて、運動総研開催のゆる体操無料体験会があります。

その指導担当で出掛けて来ます。

先月22日にテレビでゆる体操が紹介されました。それを視聴なさった方々からの参加申込が多数ありましたので、今日は賑やかになりそうです。

行って来ます。

2016年3月16日 (水)

サッカー インテルの長友選手が実践?!

You Tube 『ゴーイング』(日本テレビ)

https://www.youtube.com/watch?v=v51bxgBrRY4

5分半を過ぎた時点で長友選手が行っているのは、ゆる体操愛好者には最もよく知られた体操の一つ「腰モゾ」と思われます。

しかし、ゆる体操ではなく、「脱力トレーニング」と表現されています。

また、1分50秒あたりで彼の本棚に、高岡先生の著書が何冊か見えます。

『ワールドクラスになるためのサッカートレーニング』がそのひとつ。他にも見えます。

当ててみてください。
 

2015年12月27日 (日)

【注目】プロ野球 巨人 相川選手がゆる体操を導入

本日の『スポーツ報知』に、プロ野球巨人の相川選手(39)が、怪我防止のためにゆる体操を導入したことが掲載されています。
ご覧ください! ⇩

http://www.hochi.co.jp/giants/20151226-OHT1T50220.html

2014年11月11日 (火)

『日経朝とく』 高岡先生登場。(BSジャパン)

今朝は日頃観ないBSジャパン(7チャンネル)で『日経朝とく』を見たのでした。

高岡英夫先生のメタボ対策法のご解説とゆる体操2つの紹介でした。

惜しくも観ることができなかった方のために、番組内容を少しご紹介しておきます。

■脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪がある

   メタボ対策には腸の回りについている内臓脂肪を取る必要があります。

■運動はほどほどに、食事制限もほどほどに

   メタボ対策は、運動だけに頼らないで、食事も少しセーブすると良いのです。運動も食事制限もどちらもほどほどにしておくと、心理的に楽にできます。

■内臓脂肪を減らすには筋肉を増やすと良い

   身体の組成が変化して来ます。

■インナーマッスルを使うと内臓脂肪に運動刺激が加わり、カロリー消費につながります。

     インナーマッスルのある場所(腸腰筋、横隔膜筋)と、内臓脂肪のある場所は一致しているので、インナーマッスルを鍛える方が、アウターマッスルを鍛えるよりも20%効率が良いのです。

そして、インナーマッスルを刺激し、鍛えるにはゆる体操。

足ネバネバ歩きとひざコゾコゾ体操が紹介されていましたが、それ以外にも効果的なゆる体操は数多くあります。

私の担当するゆる体操教室でも、「ウェストが年々細くなっています」とか「食事内容を変えていないのに何故か体重が少しずつ落ちています」とのご報告をよくお受けしていますよ。

2014年11月 3日 (月)

武原はんの『雪』をテレビで鑑賞。

高岡英夫先生のご著書『究極の身体』などで身体意識が解説されていた日本舞踊家の故・武原はんの踊りを観れます。

■NHK Eテレ 『にっぽんの芸能・至芸ふたたび』(再放送)

■11月7日(金) 12時〜13時

より以前の記事一覧

フォト

Twitter

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ