« 今日の午後は「ゆる体操&スーパーウォーク歩道」 | トップページ | 『肩甲骨が立てば、パフォーマンスは上がる!』は非常に濃い内容 »

2018年5月 9日 (水)

『肩甲骨が立てば、パフォーマンスは上がる!』

本日発売。今日の午後、神戸市内のジュンク堂書店にて入手しました。今、読んでいるところですが、本格的なトレー二ング本ですね。

この理論と実践をもとにした講座が『腕遣いの王者 "甲腕回旋力”』です。東京では5月13日に開催ですから、まだ参加申込が可能ですね。私は大阪開催の当講座に2回参加しましたが、得られる効果が素晴らしかったです。毎日、実践しています。講座では書籍に載っている以上のことも、もちろん学べます。
Mr. Hideo Takaoka has just published his new book on his theory and methods with effective usage of shoulder blades.

There's a workshop based on this book, which will be held in Tokyo on the 13th of May. The participants will be able to get some tips which are not included in the book.

運動総研HPからの引用:

肩甲骨を制する者は身体運動を制す!

 「立甲」の言葉を編み出した著者が、肩甲骨と身体運動のパフォーマンスの関係を運動進化論の観点から解き明かした画期的な一冊。

 パフォーマンス向上を目指すアスリートなら誰もが切望する肩甲骨のメカニズムに関する最先端情報が満載。

 「歩力・走力」「投力」「打力」「蹴力」など、あらゆる身体能力を高める立甲トレーニングで身体の野生を取り戻し、肩甲骨が本来持っているパワーを解放せよ

« 今日の午後は「ゆる体操&スーパーウォーク歩道」 | トップページ | 『肩甲骨が立てば、パフォーマンスは上がる!』は非常に濃い内容 »

高岡英夫の著書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1373951/73454355

この記事へのトラックバック一覧です: 『肩甲骨が立てば、パフォーマンスは上がる!』:

« 今日の午後は「ゆる体操&スーパーウォーク歩道」 | トップページ | 『肩甲骨が立てば、パフォーマンスは上がる!』は非常に濃い内容 »

フォト

Twitter

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ