« ひとりごと。 | トップページ | 裏転子 »

2017年12月12日 (火)

テレビの体操

テレビの健康番組をみながら体操をやっていて体のどこかを傷めてしまい、病院のお世話になる…ということは、ごく普通にあるようですね。

テレビ番組の制作側は、視聴率を上げることが至上命題ですから、目新しさや見栄えの良さが優先され、必ずしも簡単で取り組みやすい体操ばかりが紹介されているわけではないというのがその理由の一つです。

その点、ゆる体操は行なう人の安全をとてもよく考えて作られている体操です。

またテレビの前で間違った動きをしていても、テレビの中の指導者は「あ、そこの方、それは違いますよ!そんな動きだと関節を傷めますよ!」とは言ってくれませんよね。

私は教室で少しでも危険な動きをしている人(例えば首を強く揺するなど)が居たら、すぐに注意して正しい動きを指導します。 初心者には結構な割合でそういう方が居られるのですよ。

体操を学ぶには、細心の注意が必要なのです。
ぜひ、安全な体操を選び、安心な方法で学んで下さい。

« ひとりごと。 | トップページ | 裏転子 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビの体操:

« ひとりごと。 | トップページ | 裏転子 »

フォト

他のアカウント

Twitter

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ