« 2017年1月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年2月20日 (月)

坪山先生のブログから。

東京方面で人気のゆる体操指導員、坪山佳史先生のブログから。読んでいてジーーンと来ました。
http://yurukagurazaka.blog.fc2.com/blog-entry-183.html

坪山先生は最も早い時期からゆる体操指導を始めた、私の先輩です。

私のほうも、この春で指導員生活11年目に入ります。いい仕事をしたいなと思います。

2017年2月19日 (日)

まだまだネバネバ。

教室の皆さんの足ネバがぐんぐん上手になって来ています。

先日の『ソレダメ!』での高岡先生の足ネバがまだ記憶に残っている方もおられるでしょうが、先生のあの動きは超ハイレベルですから、いきなり真似しようとしても、まずうまくいかないですね。

少しずつ、少しずつ、段階を追って、だんだんに上手くなって、高岡先生に近づいていただけるよう丁寧に指導しています。

そして皆さんの上達ぶりが予想以上に早いんですよね。嬉しい驚きです。

2017年2月17日 (金)

月刊誌『からだにいいこと』 2017年4月号にゆる体操の記事。

ゆる体操が紹介されている雑誌の情報です。



2017年2月16日 (木)

坐骨モゾ

坐骨モゾを学習塾での指導に取り入れている方のお話を聞きました。

この体操を生徒にジックリとやらせた後、その日の学習に入るのだそうですが、

体操を取り入れていなかった頃に比べて、はるかに子供達の学習能力が上がっているとのことでした。

毎回かなりの時間を体操に割いても、残りの時間でその日のカリキュラムは軽く消化出来るんだそうです。

2017年2月13日 (月)

NHK Eテレ ゆる体操を元にしたダンス公開。

『テストの花道 ニューベンゼミ』。久しぶりにラッキィ池田を観ました。というか、私はいつもはTVを見ないのです。

受験場で踊っているところを想像したら、思わず楽しくなってしまうようなダンスでした。

高岡先生は、ずっと以前に受験生グループを直接指導して、ものすごい実績を上げたことがおありと聞いています。

2017年2月12日 (日)

友チョコ & tea。

友チョコが届き、コーヒー中毒の我が家としては珍しく紅茶をいれていただきました。 濃厚な、ほとんど和菓子のようなチョコでしたので、紅茶が良く合いました。

Img_2230_1_2

英国生まれの英国育ちの友人がすすめる紅茶2種。


これを読んでいる皆さんの中には、「いやいやそんなのより、自分がいつも飲んでるブランドの方がずっと美味しい」と思っておられる方がきっと居られるでしょう。

紅茶はそういう、ちょっとウンチクを傾けたくなる飲み物だと、高岡先生の本にあったっけ。

2017年2月 9日 (木)

3/22(水) ゆる筋トレ 単発指導

ゆる筋トレの指導を行います。

柔らかい良い筋肉をつけたい人、運動不足を解消したい人、しんどくない筋トレがしたい人には必須の講座です。今回は珍しく平日昼間に開催します。

▪︎ 日時: 3月22日(水) 午後3時〜5時30分  芦屋市立体育館・青少年センター

▪︎ 内容:ウォールバックプッシュ、ウォールフロントプッシュ ダブル、ライトブリッジ 他

▪︎ 受講料: 8,000円 (複数回割引あり、中田担当教室在籍者割引あり)

▪︎ お問い合わせは hnakata551@gmail.com (中田ひろこ)宛に 「3/22 ゆる筋トレ」というタイトルでお願いします。  必ず、下記の項目をお書き添えください。

     (1) 氏名、年齢、性別   (2)ゆる体操歴(約◯年)    (3)専門種目(あれば) 


 

芦屋市精道町 健康塾にて指導。

今日の午後は芦屋市精道町で高齢者の方々のための教室。

↓ ↓ ↓ 前方のピンクが私、中田です。

Img_2095_2

始まりは椅子ゆるで、最後は足ネバで大盛り上がりでした!! ここだけの話ですが、先日の◯◯◯◯さんたちよりもずっと上手いですよ。

今日は質問もたくさんあったし、『安心』3月号の宣伝もできたし、充実してました。

2017年2月 8日 (水)

足ネバ、その他。

先月からのゆる体操初級、ゆる体操中級での「足ネバ」の取組みがいい結果を出して来ています。

以前は「この体操、何となく苦手」という感想を持っていた人たちも、見違えるほどフォームがよくなり、ゆるみが進み、しかも以前の倍くらいの時間でも平気になりました! すごい変化です。

この体操の指導は今月、来月とさらに進化させていきます。中級は「手ネバ」へとつなげていく計画です。

むふふ......。 (満足のひとり笑い)

ところで。

なんでゆる体操は教室で習った方がいいのか、どうして自分の判断で止めない方がいいのか、についても最近、教室でお話ししています。

せっかくようやく、ある程度までゆるんできたのにある日「もう随分ゆるんだから、あとは家で独りでやりま〜す」とおっしゃる方が居るんです。

「家で独りでやってたら、今までみたいにはゆるまないよ。残念ながら固まっていくよ。しかも自分でそれに気づかないんだよね。」

ということを正しい情報としてきちんとお伝えするのも、「より健康になる為のお手伝い役」としてのゆる体操指導員としては必要不可欠な仕事です。

聞きようによっては厳しい事柄を柔らかく、笑顔でもって、受け容れてもられるよう伝えるのは指導員の技倆の発揮のしどころです。

2017年2月 7日 (火)

指導10年目の今日このごろ。

ゆる体操の指導の仕事を始めたのが2007年ですので、今年で10年目になります。最初はゆる体操だけの指導でしたが、その後ゆるウォーク、ゆる筋トレ、基礎ゆる、ゆる呼吸法、達人調整とだんだんレパートリーを増やしていますよ。

おかげさまで仕事は充実しているのですが、仕事以外でもゆるの研修等が多いので、日本国内ではどうしてもゆるの人間関係が優先していました。

ところが最近、英語で喋れる友人が海外に何人かできました。どんどん話しかけていったらそうなっていたのですが、以前の自分はもっと内向的だったので、なかなかこういう風にはなりませんでした。これはゆる体操でつちかった太いセンターのおかげでしょう!!!!

職業や肩書き、年齢などに関係ないつながりは楽しいですね〜。学生時代に戻った気分です。

2017年2月 4日 (土)

今日はゆる体操無料体験会。

ただいま、松屋町味覚糖UHA館(大阪市)へ向かって移動中。

ゆる体操を教室形式で習うのが初めての人ばかりですので、こちらも責任ありますね。

最初の"刷り込み"なわけですから。

ゆるんで気持ち良くなって、「いい体操だな」と思っていただけるよう、ご指導してきます。

では〜

2017年2月 3日 (金)

いただきもの: はーとぱんだ

いただきもの: はーとぱんだ

教室の生徒さん達からのプレゼントです。今、コーヒーと一緒にいただいてます。

2017年2月 2日 (木)

昨日のソレダメ!(高岡英夫先生登場)

昨日の高岡先生のテレビ、見た?

という質問をゆる体操中級教室でしたら、全員が「見ました!」という返事だったんですが、

私が出ていたの、分かった?

と聞いたら、「え〜っ?」という顔の人たちが居ましたので、罰として  廊下へ出て足ネバ30分間  の罰を与えました。

.....ウソです。

Img_2219_2

(一番右が中田、その左が遠藤八重子先生、そして江波戸佐枝先生。お二人はスタジオ出演してましたね)

高岡先生の足ネバのご指導を全員がテレビで見ていたから、指導はとてもやりやすかったです。今日もたっぷりネバってきました。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年4月 »

フォト

Twitter

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ