« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月24日 (火)

桜ももうすぐ

最近はずっとメガネ女子のナカタです。

更新が間遠になっていますけれど、元気に指導活動をしています。♪

この4月から二つ仕事が増えて、また少し忙しくなりそうです。

ゆるんではりきりたいと思っています。

2015年3月 9日 (月)

センターがより通って快適に。(川西町ゆる体操教室)

昨日、一昨日の週末は川西町ゆる体操教室のレッスンでした。

ゆる体操初級は肩こりギュードサー体操をていねいに。皆さん、うまくなりましたよ!

ゆる体操中級は、先月までのテーマを発展させた指導でした。上胸部から頭にかけてのセンターが素晴らしく通りましたね。

「こんな感じは初めて!」とゆる体操歴数年の方がおっしゃっていました。

ゆるウォーク初級では、腕の気持ち良い振り子状態を作ることで、自然にセンターが立ち上がるのを感じていただきました。

さらに、ゆる体操&セイフティーゆる筋トレでは、個人チェックをまじえて、じっくり取り組みました。

最近は細かなところもゆるがせにしない指導をしており、それが良い結果を生んでいます。

ますます指導力がアップしている今日この頃です!



2015年3月 2日 (月)

春から新計画

30代で一般企業の会社員を辞めてからこのかた20年、「先生」と呼ばれる仕事に就いているのですが、このごろ気になっているのは、

自分の行動や発想がかなり「先生的」になっているということ。

(学生時代は「先生」と呼ばれる人たちが苦手だったのに、おもしろいものです。)

それ自体は悪いことではないと思いますが、

自分で気に入らないのは、脳の働きがその分、パターン化して鈍ってしまっているということです。

ということで、この春から、一初心者に戻ってしごかれる時間を作る計画です。

詳しいことはまたいずれ。

2015年3月 1日 (日)

ゆる体操指導員 資格試験  受験をためらっている方に。

まず、「受けてみたいな」「なんとなく興味がある」と感じた時点で、それ以上考えずに申請しちゃった方が良いと思います。

http://yuru.net/siken.html

理由1. 自分が行っているゆる体操の教室では教えてもらえない、本にも載っていない裏メカ、裏テクが教えてもらえる。

     これはいいですよ。

理由2. 普段なら絶対出会えない、ゆる体操大好き人間たちと会場で知り合える。

     かなり遠方からの受験者も必ず居ますから(大阪会場だったら沖縄からの受験者とか)、「自分より気合入ってるよな〜!」と感激して刺激になります。友達にもなれます。

理由3. いいオジさんオバさんでありながら受験経験が出来る。

     これを読んでおられる方々のかなりの割合がすでに他人を試験・審査する側ではないですか? 入社試験の面接官とか、社内試験の監督とか。そういう優位の立場ではなく、素人に戻って焦ったりマゴついたりしながら受験するというのも良いものです。

理由4. 見事合格して資格を取っても、指導の義務はない。

ということで、早速、受験申請書を作成されることをおすすめします。

続きを読む "ゆる体操指導員 資格試験  受験をためらっている方に。" »

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

フォト

Twitter

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ