« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月30日 (日)

『YURU EXERCISE からだには希望がある』 サイトがオープン!

http://www.yuruexercise.net/japan/index.html

ついにオープンですね。

『人類の身体インフラとなることを願う!』

『あなたの身体は60兆の社員を持つ会社。だから無限の成長余地がある』

ところで、「ふくらはぎコゾコゾ体操」とは?新体操? どうぞご自分の目で確かめてくださいね。

2014年11月27日 (木)

プラプラで盛り上がり。

今月のゆる体操初級教室では、手首プラプラ体操に重点的に取り組んで、とても良い反応をいただきました。

この体操は、ゆる体操の中でもかなり気軽にできるものの一つですが、じっくり丁寧にやるとこんなにも違う!ということを参加者の皆さんに実感していただきました。

中には「こんな風に手が変わった」という驚きに満ちた体験談もいただき、レッスンは毎回なかなかに盛り上がりました。

さて、そろそろ今月も終わり。

来月の重点体操の仕込み中なのです。

続きを読む "プラプラで盛り上がり。" »

2014年11月26日 (水)

『ゆほびか』 1月号 高岡先生の回答欄

『ゆほびか』1月号の特集『40歳からの「恋とセックス」の楽しみ方』で、ゆる体操が紹介されていますね。

この記事を読むと、体がゆるんでしなやかであることがどれだけ大切か、あらためて分かりますよ。

また、読者からの「浮気は男の本能だということを女性は理解して欲しい」といった意味の質問に高岡先生が回答しておられるのですが、

女性の一人として、これを読んで溜飲が下がる思いがいたしました。(*^ω^*)ノ彡

そして最後の2行が素晴らしかったです。そこに書いてある内容は、男女に関係なく、自分の生き方を考えさせられるものです。

ぜひお読みになってくださいね。

2014年11月23日 (日)

今日もそろそろ終わり。

今日の午前中は「ゆる体操&セイフティーゆる筋トレ単発講座」で、新しい方々にもご参加いただき、

楽しく指導を行ないました。

遠方のご参加者からは熱心なご質問を頂戴しました。

そして午後から夜にかけては自分の研究と練習。

なかなか紅葉を見に行く時間もありません。でも、とても充実した一日でした。



続きを読む "今日もそろそろ終わり。" »

2014年11月22日 (土)

あといくつ寝ると。

今月の川西町ゆる体操教室(水曜、土曜、日曜クラス)は終了しました。

生徒さんたちには、「11月30日の『ゆる体操オープン化オフィシャルサイト』立ち上がりをぜひ見て下さいね!」の一言を忘れずにお伝えしました。

http://www.yuruexercise.net/japan/index.html

もうすぐですね。私もわくわくしています。

2014年11月18日 (火)

モーツァルト40番

ショルティ 指揮 モーツァルト40番。

自宅にずっと前からあったのを最近ちょくちょく聴いてます。
センターの果てしないほどの深さを感じます。

続きを読む "モーツァルト40番" »

2014年11月17日 (月)

必読です。

2014年冬期集中講座(運動総研開催)で私が一番楽しみにしているものの一つが

『英語本購読会』(大阪のみで開催、12/12)です。

高岡先生の本格的海外出版1作目『THE POWER OF BODY AWARENESS』を、先生と共に読むという贅沢な企画です。

購読会で取り上げる予定の箇所はパンフレットに記載されており、あらためてチェックしている最中なのですが、

皆さん、その中の"Acknowledgements"(pp158~160)をぜひ読んでみてください。

私のような者がこうした所で申すのもなんなのですが、

胸にグッ!と来ますよ。

       ⇩キンドル版も出ましたね。

ブルースは胸に来る。

ブルースって、胸に来ます。

中丹田が割れてる感じですよね。

最近、エリック・クラプトンのギターフェスティバル映像に出ていたのがサニー・ランドレスというギタリスト。こんな人知らなかった。

iTunesの紹介文では 「ミュージシャンの中のミュージシャン」 とあります。

とにかく巧い。

『ブルー・タープ・ブルース』、毎日聴いてます。


2014年11月16日 (日)

身体意識を見取る。(運動総研開催 冬期集中講座パンフレットより)

運動総研開催「冬期集中講座」の詳細が発表されました。

http://www.undoukagakusouken.co.jp/14winter.html

集中講座発表のたびに、パンフレットに高岡英夫先生の最新の文章が掲載されます。

毎回、最新情報満載の非常に濃い内容で読み応えがあり、私はいつも楽しみにしています。

今回は『深める日本と広める世界と!!』というタイトルのもとに、「後天的天才」のお一人であるNidoさんの日舞『義経千本桜 吉野山』のワンシーンの写真と身体意識図が公開されています。

まず写真の立ち姿に圧倒されます。私は10月12日のビデオ上映会(大阪)でこの舞踊を鑑賞し、Nidoさん演ずる佐藤忠信の武者ぶりに時には恐怖さえ感じたのですが、今その感覚が蘇ってくるのを感じています。

その恐怖感はこの役柄の妖怪性によるものなのです。

また身体意識図のほうは、9月の秋期集中講座の開催中、高岡先生がA4用紙に筆記なさったのを講座参加者の方々に披露して下さった貴重な情報で、私もそれをノートに書き写しつつ「ああ、もう少しゆっくり見させていただいて勉強したい・・・!」と願っていたところ、こうして公開されたのはとても嬉しいです。

文章の中で、高岡先生はNidoさんの写真のお姿に、猛将性と妖怪性を見取ることができるかどうかを問いかけておられます。

私のような勉強中の者にはすぐにはそれを見て取ることが難しいのですが、しかしこれこそが勉強だと思い、今日の昼から数時間、プリントアウトしたものをデスクの上に置いて何度もながめています。

身体意識図の中の一番の特徴は巨大な重性のバックセンターだと思いますが、写真をあらためて良く見ているとたしかにNidoさんの背後に不気味にそびえたつものが感じられます。

見えて来たかな・・・?と嬉しくなって来たところでもう少しながめていると、今度は両脇に立ち上がる重性の側柱もうっすらと感じられて来ます。

少しずつではありますが、こうしてこの身体意識図に示された様相を写真の中に見取っていくことができるよう、12月13日の冬期集中講座の始まりをめどに、今日からよくよく訓練したいと思っています。

2014年11月15日 (土)

【お知らせ】【女性限定】ゆる体操初級レッスン。初開催につきワンコイン。

川西町ゆる体操教室では初めての「女性限定」のゆる体操教室を開きます。

女性のための、体と心に優しいゆる体操教室です。

初開催ですので、ワンコインでご参加できるようにしました!

<こういう方におすすめします。>

♡身体が冷えて、これからの寒い季節はとくにつらい・・・

♡手が荒れやすく、ひびやあかぎれ、しもやけになりやすい・・・

♡肩がこりやすく、腰痛も・・・

♡生理痛をやわらげたい・・・

♡緊張しやすいので、心身をゆったりとリラックスさせる方法が知りたい・・・

♡ダイエットに興味があるけれども、あまり無理な方法はとりたくない・・・

♡運動不足を解消したい・・・etc.

講師はこの7年間、「大和撫子のからだづくり教室」(運動総研主催・京都)で様々な年齢の女性の方々に指導を続けて来た中田ひろこです。

ゆったりとした心地よい雰囲気の中で心も身体もゆるめていきましょう。

もちろん、ゆる体操が初めての方でも大歓迎です!

    ☆ご注意:「大和撫子のからだづくり教室」とは内容が異なります。また、月経血コントロールの講習会ではありません。

♥︎日時: 2014年11月24日(月・祝)  12:30~14:30

       ゆる体操講習は12:30~14:00の90分間です。あと、会場で茶話会を30分間予定しています。(ドリンク代別。ご自分でドリンクを用意してくださっても結構です♪)

♥︎会場 : 芦屋市立体育館・青少年センター 3階 第三研修室(和室)
            阪神電車 芦屋駅 西改札口から徒歩1分 

     地下駐車場あります。
     ↓アクセス方法
     http://navihyogo.com/0797-31-8228/

♥︎持物・服装: 動きやすい服装。ヨガマットか大判バスタオル持参のこと。(上靴不要)

♥︎受講料 : 500円

Photo

============
参加ご希望の方は「11/24 女性限定ゆる体操申込」というタイトルでfamiglia@kcc.zaq.ne.jp へお申込みください。

  ・お名前  ・電話番号  ・ゆる体操経験の有無  をお書き添えください。

※当日、受講前に初回ご参加時にご住所などを申込書にご記入いただきます。
その個人情報を第三者に譲渡、公開することはありません。また、他の用途に使用することもありません。ただし、あらかじめご本人の同意を得た場合及び法令により例外として認められた場合はこの限りではありません。

※レッスン中のお怪我・事故等については当方では責任を負いません。自己責任でご参加ください。

※貴重品の管理はご自分で責任を持って行なってください。


【お知らせ】 11/23(日・祝) 第11回 ゆる体操&セイフティーゆる筋トレ 単発講座開催。

もう11回目の開催になります。セイフティーゆる筋トレ指導者として経験を積んできており、今回もさらに良いご指導をさせていただきます。

とくにプッシュアップは創始者である高岡先生の個人チェックを受けており、正確さには自信があります!

■日時 : 2014年11月23日(日・祝)  9:10〜11:40(2時間半)

■会場 : 芦屋市立体育館・青少年センター 3階 第三研修室(和室)
            阪神電車 芦屋駅 西改札口から徒歩1分 

     地下駐車場あります。
     ↓アクセス方法
     http://navihyogo.com/0797-31-8228/

■内容 : ゆる体操&セイフティーゆる筋トレの3種類全部を一気にご指導します。(プッシュアップ、スクワット、ブリッジ)

■講師 : 中田ひろこ(日本ゆる協会公認ゆる体操正指導員中級1stGrade)

■受講料 : 4,000円(複数回参加の方には割引あり)

■持物・服装 : 動きやすい服装、ヨガマットか大判バスタオル持参のこと。(上靴不要)
     会場1階に更衣室あり。

■定員:  7名。先着順。(残席あり)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<ゆる体操&セイフティーゆる筋トレの特徴>

  ☆ゆる体操と筋トレを組み合わせて、楽しく取り組める。

  ☆普通の筋トレと違い、やった後に大変気持良くゆるむ。

  ☆脳活動の水準が高まる。

<ゆる体操&セイフティーゆる筋トレはこういう方々におすすめします。>

☆筋トレが好き。

☆専門種目のパフォーマンスを向上したい。

☆健康づくりのために。

☆ゆる体操をやって来たが、よりパワフルになりたい。  etc.
============
参加ご希望の方は「11/23 セイフティーゆる筋トレ申込」というタイトルでfamiglia@kcc.zaq.ne.jp へお申込みください。

  ・お名前  ・性別  ・年齢   ・電話番号  ・ゆる体操経験の有無  をお書き添えください。

※当日、受講前に初回ご参加時にご住所などを申込書にご記入いただきます。
その個人情報を第三者に譲渡、公開することはありません。また、他の用途に使用することもありません。ただし、あらかじめご本人の同意を得た場合及び法令により例外として認められた場合はこの限りではありません。

※レッスン中のお怪我・事故等については当方では責任を負いません。自己責任でご参加ください。

※貴重品の管理はご自分で責任を持って行なってください。


2014年11月14日 (金)

腰モゾモゾ

昨晩、急に腰モゾモゾが上手くなり、

今まで気になっていた部分がいきなりゆるんで

今日は腰が秋晴れの空のように快適です。

ゆる体操を始めて10年、その間、ずいぶん腰モゾモゾに取り組んで来て

確実に上手くなって来ていましたが

今回は一段上のレベルにはっきり上がりました。

まだまだ上手くなりたいです!

ゆる体操って奥深いものですね。

2014年11月13日 (木)

ゆるウォーク入門セミナーAも担当します。(大阪 松屋町)

http://www.undoukagakusouken.co.jp/N-yw.html

今月の「入門セミナー」(運動総研開催/大阪松屋町味覚糖UHA館)では、

ゆる体操だけでなくゆるウォークも初めて担当いたします。

ゆるウォーク入門セミナーには A と B があって、今回担当するのはA。

楽しく活気のあるレッスンにします!

2014年11月11日 (火)

11/15(土)ゆる体操入門セミナーBを担当します。(大阪 松屋町)

先月に引き続き、ゆる体操入門セミナーを担当させていただきます。

今回は 「B」。

前半は椅子ゆるの数々をご指導します。

私たちの生活は椅子中心ですよね。ですから、椅子ゆるをいくつか知っていると、疲労回復にとても役立ちますよ!

それと、ものすごく疲労している時など「寝転んで寝ゆるをするのさえシンドイ」ことがあります。

そういう時にも、椅子にダラッと腰掛けただけでできる体操は威力を発揮します。

後半は立ちゆるの楽しいパーツ体操を数々ご指導します。

ということで、今週末は松屋町へどうぞ。

『日経朝とく』 高岡先生登場。(BSジャパン)

今朝は日頃観ないBSジャパン(7チャンネル)で『日経朝とく』を見たのでした。

高岡英夫先生のメタボ対策法のご解説とゆる体操2つの紹介でした。

惜しくも観ることができなかった方のために、番組内容を少しご紹介しておきます。

■脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪がある

   メタボ対策には腸の回りについている内臓脂肪を取る必要があります。

■運動はほどほどに、食事制限もほどほどに

   メタボ対策は、運動だけに頼らないで、食事も少しセーブすると良いのです。運動も食事制限もどちらもほどほどにしておくと、心理的に楽にできます。

■内臓脂肪を減らすには筋肉を増やすと良い

   身体の組成が変化して来ます。

■インナーマッスルを使うと内臓脂肪に運動刺激が加わり、カロリー消費につながります。

     インナーマッスルのある場所(腸腰筋、横隔膜筋)と、内臓脂肪のある場所は一致しているので、インナーマッスルを鍛える方が、アウターマッスルを鍛えるよりも20%効率が良いのです。

そして、インナーマッスルを刺激し、鍛えるにはゆる体操。

足ネバネバ歩きとひざコゾコゾ体操が紹介されていましたが、それ以外にも効果的なゆる体操は数多くあります。

私の担当するゆる体操教室でも、「ウェストが年々細くなっています」とか「食事内容を変えていないのに何故か体重が少しずつ落ちています」とのご報告をよくお受けしていますよ。

2014年11月 8日 (土)

11月のゆる体操初級は「手首プラプラ体操」。

今月のゆる体操初級教室では、「手首プラプラ体操」をていねいにご指導しています。

レッスンのたびに必ず、絶対、もれなくやる、必須の体操なのですが、

ちょっとやり方を工夫すると想像以上にゆるんで、手から手首がスベスベしっとり。

感動しますよ。

中級でご指導している<手首プラプラ体操の裏メカ、裏テク>とはまた違うアプローチで

楽しみつつゆるんでいただきます!

2014年11月 3日 (月)

武原はんの『雪』をテレビで鑑賞。

高岡英夫先生のご著書『究極の身体』などで身体意識が解説されていた日本舞踊家の故・武原はんの踊りを観れます。

■NHK Eテレ 『にっぽんの芸能・至芸ふたたび』(再放送)

■11月7日(金) 12時〜13時

2014年11月 1日 (土)

【速報】ゆる体操の2015年9月21日、世界全面的オープン化に向けて

http://www.yuruexercise.net/japan/index.html

11月1日付の運動科学総合研究所の発表です。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

フォト

Twitter

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ