« 11月のゆる体操初級は「手首プラプラ体操」。 | トップページ | 11/15(土)ゆる体操入門セミナーBを担当します。(大阪 松屋町) »

2014年11月11日 (火)

『日経朝とく』 高岡先生登場。(BSジャパン)

今朝は日頃観ないBSジャパン(7チャンネル)で『日経朝とく』を見たのでした。

高岡英夫先生のメタボ対策法のご解説とゆる体操2つの紹介でした。

惜しくも観ることができなかった方のために、番組内容を少しご紹介しておきます。

■脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪がある

   メタボ対策には腸の回りについている内臓脂肪を取る必要があります。

■運動はほどほどに、食事制限もほどほどに

   メタボ対策は、運動だけに頼らないで、食事も少しセーブすると良いのです。運動も食事制限もどちらもほどほどにしておくと、心理的に楽にできます。

■内臓脂肪を減らすには筋肉を増やすと良い

   身体の組成が変化して来ます。

■インナーマッスルを使うと内臓脂肪に運動刺激が加わり、カロリー消費につながります。

     インナーマッスルのある場所(腸腰筋、横隔膜筋)と、内臓脂肪のある場所は一致しているので、インナーマッスルを鍛える方が、アウターマッスルを鍛えるよりも20%効率が良いのです。

そして、インナーマッスルを刺激し、鍛えるにはゆる体操。

足ネバネバ歩きとひざコゾコゾ体操が紹介されていましたが、それ以外にも効果的なゆる体操は数多くあります。

私の担当するゆる体操教室でも、「ウェストが年々細くなっています」とか「食事内容を変えていないのに何故か体重が少しずつ落ちています」とのご報告をよくお受けしていますよ。

« 11月のゆる体操初級は「手首プラプラ体操」。 | トップページ | 11/15(土)ゆる体操入門セミナーBを担当します。(大阪 松屋町) »

テレビ、マスコミ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1373951/57955065

この記事へのトラックバック一覧です: 『日経朝とく』 高岡先生登場。(BSジャパン):

« 11月のゆる体操初級は「手首プラプラ体操」。 | トップページ | 11/15(土)ゆる体操入門セミナーBを担当します。(大阪 松屋町) »

フォト

Twitter

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ