« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月29日 (日)

換気扇

最近ハマっているのが換気扇の掃除です。

どれ位ハマっているかというと、毎日3回位やります。

綺麗になる過程がとても楽しいんですよ。

ちなみに、私は以前は換気扇の掃除は大大大の苦手でした。

体がゆるんでくると、行動が変わってくるんですね。

2014年6月27日 (金)

圧倒的に。

6月もそろそろ終わりに近づき、今年もすでに半分の月日が終わろうとしています。

2014年初めの目標に「ゆる体操が圧倒的に上手くなる」ことを掲げました。
さてその後どれほど上手くなっているか、自分を審査するつもりで振り返ってみると、
確かに上達はして来ているものの、「圧倒的に」というにはまだまだ足らない状況です。
なんとしてでも上手くなりたい。爆発的に上手くなりたいです。
現在の自分の殻を破ることが大事ですね。

2014年6月24日 (火)

男女差別のない職業。

都議会の女性議員へのヤジがニュースになっていますが、先ほどBBCワールドニュースを見ていたら、"WOMEN IN JAPAN"というタイトルでしっかり報道されていました。

私が民間企業で勤務していた約30年前は、セクハラ、マタハラは日常茶飯事で、自分も他の女性社員たちもそれに耐えつつ仕事をしていました。
今回のニュースを聞くと、あれからいったいどれほど進歩したのかしらと思ってしまいます。
私はその企業に10年間勤務した後、鍼灸専門学校へ入って鍼灸師になりました。理由はいくつかありますが、あまりに男性優位な社風につくづく嫌気がさしたというのも大いにありましたね。
男女差別の無い仕事につこうと思ったわけです。
今やっているゆる体操の指導の仕事も実力主義で、男女差別は全くないのが自分としてはとても嬉しいですね。

2014年6月20日 (金)

床と仲良くする日。

私が仕事をしている京阪神地方は、連日暑い気候になって来ました。

こうした時は少し体調を崩しがちだったり、何となく元気がなくなったりしがちですので、

レッスンを90%寝ゆると座ゆるで構成することにしました。

名付けて「床と仲良くする日」。

レッスン開始時にそう告げると

「やったー!」

「それはいいね!」

と皆さんから口々に嬉しい声があがり、寝ゆるの人気の高さをあらためて感じましたよ。

レッスン内容は、寝ゆると座ゆるの連続でずっと1時間以上もゴロゴロしっぱなし。

終わって立ちがると全員が超ゆるゆる。

「寝ゆると座ゆるだけでこんなにゆるむんですね」

「寝ゆるだけでもすごく種類があって、身体のすみずみまでゆるみますね」

などのご感想をいただいています。

指導者としては、寝ゆるの連続で眠らせてしまわないようにするのが大切な処ですね。

今回は<当たり企画>となったこのレッスン、また折を見てやろうかなと考えています。

2014年6月18日 (水)

今日は5レッスン。

今日は3カ所で5レッスン、多忙な日でした。

以前なら一日に5つのレッスンの日は疲れて、帰宅するとバタンキューだったのですが、
今日は「ほどゆる」で、やればやるほど調子が出てゆるんで楽しく出来ました。
参加者の皆さんにも満足していただけたと思います♪
この調子で、もっともっとゆるんでより多くの方々にゆる体操の楽しさと効果をお伝えできるようになりたいなと思っています!

2014年6月17日 (火)

トレーニングの時間について。

トレーニングの時間(いわゆる「わざゆる」)は、朝が最適なのだとか。脳の疲れが少なく集中して良いトレーニングができるんだそうです。

私のゆる仲間も、朝にたっぷりとやっている人が多いです。
けれども私は生来朝が苦手で、頭がぼんやりして集中しにくいので、レッスンに出かける前に軽く1時間程度やるだけです。
そのかわり夜にじっくりとトレーニングすることが多いですね。苦手な部分の取り組みなどは、静かな夜更けにやると深い所までいい感じでゆるむことができます。
要は自分に合う時間帯に行なえばいいということなのでしょうね。

2014年6月13日 (金)

明後日はゆるウォーク初級レッスンです。(川西町ゆる体操教室)

「気持ちいい!」「これが本当に『歩く』ということなんですね」と数多くの嬉しい感想をいただいているゆるウォークのレッスンが明後日あります。

■日時:6月15日(日) 9時10分〜10時20分
■会場:芦屋市立体育館・青少年センター 2F 多目的室(2)
■内容:『歩ける体を取り戻そう』
        気持ちよく体操を行なうだけでインナーマッスルが使えるようになり、快適に美しく歩くことができる!
■定員:7名   残席あり
■受講料:2300円
■初めての方も大歓迎です。予約はfamiglia@kcc.zaq.ne.jpへどうぞ。

顔やせなし。

昨日はスキンケアの話をしましたが、もう一つ嬉しいことがあります。

一年前から野菜中心の食事に切り替え、さらにゆる筋トレに取り組むことで6キロ減量しました。(とくに減量しようと思っていたわけではないのですが、自然に減っていたと言う感じです。)
嬉しいことと言うのは、体がスリムになったのに、顔の肉が落ちていないということなのです。
ゆる体操を始める以前の私は、体重が2キロほど減っただけで頬がげっそりとこけ落ち、顔色も悪くなり、見るからに貧相で不健康なイメージになってしまっていました。
今回はそんな不健康さは皆無です!むしろ以前よりも目力が増して、健康的で活力のある表情になっています。
明らかに体が内側から大変化したという感覚を持っています。
今の食事内容が私の体質に合っているのもあるでしょうが、何よりもゆる筋トレが効果を発揮していると思います。

2014年6月12日 (木)

ノー・ケア。

先月あたりからスキンケア商品を全く使わなくなりました。

秋から冬の寒い時期と春先は乾燥防止にワセリンを目と口の回りに薄く塗っていましたが、最近はそれも無し。
洗顔してそのままですが、別にツッパったり乾燥することはありません。
ちなみに洗顔料は極力使わず、基本的に水だけの洗顔です。お湯の洗顔は肌の水分が奪われるので行ないません。
レッスンに出かける時はマスカラと眉、リップのポイントメイクです。ファンデーションを使わなくなってもう10年くらいでしょうか。
こんな手抜きのスキンケア(「ケア」とは言えないでしょうね)でも、肌にはこれといったトラブルも無く毎日快適です。
むしろ、スキンケア商品を使っていた昨年までよりも、肌の調子は良いくらいです。
これもゆる体操効果の一つだなと思っています。

2014年6月 5日 (木)

両立が課題です。

ここ1ヶ月、教室での指導の質が着実に向上しています。

自分のゆるみが深まり、センターがより立って来た成果だと思っています。
参加者の皆さんの満足度もあがっています。
ただ、その一方でブログにかける時間が押してきているのが困った点です。
トレーニングや指導計画にかけるエネルギーと、ブログ作りにかけるエネルギーの両立が今の課題です。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

フォト

Twitter

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ