« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月26日 (土)

春期集中講座

今日から4日間、高岡先生ご指導の講座に参加して来ます。

自分にしっかり磨きをかけて来ます!

楽しみです。

2014年4月22日 (火)

最近の読書。

季刊誌『環』の座談会に高岡先生とともに出席されていた葛西氏と夏井氏の著書をレッスンの行き帰りの電車内で読んでいます。勉強になります。

東寺の市。

「先生、今日は東寺の市の日ですよ。レッスンが終わったら寄って来られては?見るだけでも楽しいですよ」と生徒さんに車で連れていっていただきました。

広い敷地には骨董、古着、山野草、干物などのお店がいっぱい!

普段使いの食器を買ってごきげんで帰りました。

外国からの旅行客も多かったですよ。

スリが結構出るそうですので、行かれる方は「スリ、スリ、スリ、スリに気をつけろ」(セイフティーゆる筋トレの生徒さんにはお馴染みのジョークですよね)でお願いします。

続きを読む "東寺の市。" »

2014年4月17日 (木)

まだまだこれから

今年は「ゆる体操が圧倒的に上手くなる」ことを自分のテーマにしていますが、

今日、「一年前とは別人のようにゆるんで来られましたね」という評価をある方からいただきました。
うれしいですね♪
でも、これからまだまだうんと伸びていく予定です。
はりきってやっていきます!

2014年4月15日 (火)

じわっと

最近少しばかり忙しくてブログのアップが遠のいています。来て下さっている皆さん、ごめんなさい。

レッスンの仕事はいつも通り元気にやっています!
最近、とくに教室の皆さんとの「つながり感」が強くなってきた感じがしてまして、レッスン中に心がじわっと来ることがたびたびあります。
「『じわっ』て何なの?」と言われそうですね。上手く表現できなくてもどかしいですけれど、互いの 気持ちがつながっている時の独特の気持ちよさとでも申しましょうか。
毎日のレッスンが楽しくて仕方ない今日このごろです。♪

続きを読む "じわっと" »

2014年4月11日 (金)

バレエ雑誌『Clala』5月号にゆる体操。

私が住んでいる神戸・芦屋方面はバレエスクールが多い地域で、

幼稚園から小学校くらいの女の子を持っている方たちと話をしていると「次の発表会」の話題が必ず出てくると言って良いほどです。
道を歩いている女の子たちのかなりの割合がバレエ風のおだんご頭です。
バレエ雑誌『Clala』はそういう女の子たちを対象読者にしており、5月号には「ゆるバレエ」が紹介されています。
   ☆ゆるバレエとは : コリやムダな力を取り除くゆる体操で体をゆるめ、気持ちよくバレエを踊ること。
可愛らしい少女モデルがゆる体操を8ページにわたってゆる体操を披露しています。
先日ご紹介した『LEE』5月号と併せて今日からのレッスンに持参し、生徒さんたちにご紹介しますね。

2014年4月10日 (木)

ゆる体操初級クラス 今月は寝ゆる腰モゾモゾ体操。

4月は年度初めということもあり、ゆる体操初級クラスでの重点指導体操のコンセプトを刷新しました。

教室で毎回よく取り組んでいるパーツ体操をあらためて丁寧にご指導し、より気持ちよくゆるんだ体づくりをしていく考えです。
毎月ひとつづつ取り組んでいく計画です。
今月は寝ゆるの腰モゾモゾ体操です。
ゆる体操を知っている方なら誰でもおなじみのパーツ体操ですが、あらためて「こうだったのね」という気づきを持っていただくようにご指導していますよ。
好評です。

2014年4月 8日 (火)

『LEE』最新号にゆる体操。

女性誌『LEE』最新号にゆる体操が紹介されています。私の指導員仲間の江波戸先生がモデルとして登場しています。

興味のある方はぜひ書店へどうぞ!
私が担当する教室では、こうした雑誌掲載情報はもれなくお伝えしており、
結構な数の方々が実際に購入されています。
「先生、あの雑誌にのっていた体操をあれから毎日やっていて調子いいです!」とお声をかけられることもしばしば。
うれしいものです。

2014年4月 3日 (木)

新しいパソコンから更新しています。

エイプリルフールにパソコンが壊れるという冗談のようなことが起こり、

梅田のヨドバシカメラでMacBook Airを仕入れて来ました。
消費税率があがったとたんに大きな買い物をすることになりましたよ!(笑)
ようやくこのブログも更新できることとなり、ホッとしました。
読者の皆さんにはご不便をかけまして申しわけありません。
出来るだけ早く、レッスン日程などの体裁を整えます。
今しばらくお待ちください。

2014年4月 1日 (火)

パソコンが故障。

愛用していたパソコンが突然潰れてしまいました。

客観的にはかなり困った状況なのですが、なんとなく「さあ、どうするかなあ」と楽しい気分で、

不思議なほど焦りがないのは、ゆる体操効果かなと。

こういう時こそ「創造的対応」を発揮したいです。

いつも見て下さっている方々にお詫びとお知らせです。

今までは、記事ごとにレッスン日程を掲載していましたが、

しばらくはブログの冒頭に掲載します。

この記事をアップした時点ではまだ準備中ですので、しばらくお待ちください。よろしくお願いします。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ