« ああ高かった。 | トップページ | いのちの根源に触れてくる体操。 »

2012年3月15日 (木)

自分の欠点を平然と見る。

東京での受験から2日目になり、

独り反省会を粛々と行なっております。(笑)

今回は、事前に自分で「傾向と対策」を作って取り組みました。

その部分については、一応の成果が出ていましたね。

しかし全体としては、まだまだ修行が足らず反省点だらけなんですが、

今回初めて、

自分の欠点を平然と直視する

という、これまで絶対に出来なかったことが出来るようになってきましたね。

例えば、自分の動画を見ながら

「ここ、へったくそやなぁ〜!どないやねん、何とかせんと。」

と笑えるようになったりしてますよ。

自分の映像ですが、まるで他人のように見てるんですね。

自分のありのままの姿に向き合えなければ、上達の道から逸れていくのですから、

喜ばしい変化ではあります。

こういうのも、ゆる体操でゆるんで来たおかげでしょう。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« ああ高かった。 | トップページ | いのちの根源に触れてくる体操。 »

ゆる体操の効果」カテゴリの記事

指導員の資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1373951/44505615

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の欠点を平然と見る。:

« ああ高かった。 | トップページ | いのちの根源に触れてくる体操。 »

フォト

Twitter

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ