« ワクワク。 | トップページ | 秋です。ゆる体操を始める季節です。 »

2011年9月 4日 (日)

自宅にこもって歌舞伎鑑賞。

 この週末は台風の影響もあって、どこにも出かけず自宅にこもり、

歌舞伎作品をYou Tubeでいくつも見つけたので、むさぼるように観てました。

とくに高岡先生の本『身体意識を鍛える』で紹介されていた六世中村歌右衛門の演技を

一度ちゃんと鑑賞したいと思っていたので、喜びが大きかったです。

    note助六由縁江戸桜』 (昭和37年) 花魁 揚巻の役

    note仮名手本忠臣蔵 六段目』 (昭和52年) 女房 おかるの役

この人は首から胸の脱力がすごいですね。全身が常にクネクネしていて、ふわっと漂うような雰囲気です。

浮世絵に描かれた女性が実際に動くとこんな感じなんでしょうね。

あと歌右衛門の出演作以外にも、

『三人吉三巴白浪』『与話情浮名横櫛』『青砥塙花紅彩画』と、いろいろ堪能させていただきました。

本物の舞台にも、また行きたくなりましたよ。

« ワクワク。 | トップページ | 秋です。ゆる体操を始める季節です。 »

テレビ、マスコミ情報」カテゴリの記事

高岡英夫の著書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1373951/41504038

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅にこもって歌舞伎鑑賞。:

« ワクワク。 | トップページ | 秋です。ゆる体操を始める季節です。 »

フォト

Twitter

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ