« 一日一枚クラシック。(3)ラトル指揮『ハイドン交響曲集』 | トップページ | 今日は事務仕事と、来月のレッスンの準備。 »

2011年4月30日 (土)

一日一枚クラシック。(4)カラヤン指揮『ロメオとジュリエット』『くるみ割り人形』

こんにちは。ゆる体操とゆるウォークの中田ひろこです。

ダン中田のCDラックに並んでいるクラシック音楽CDを、端から順に聴いていくというこの企画、

さすがにGWで時間の余裕があるからはかどるなあ。

カラヤン指揮のチャイコフスキー。

とにかく、ドンドンドンドン流れるように進んでいく感じの演奏。

流舟が効いているのかなあと思いながら効いてます。

Tchaikovsky チャイコフスキー / ロメオとジュリエット、『くるみ割り人形』組曲 カラヤン&ベルリン・フィル(1982) 【CD】 Tchaikovsky チャイコフスキー / ロメオとジュリエット、『くるみ割り人形』組曲 カラヤン&ベルリン・フィル(1982) 【CD】

販売元:HMV 楽天市場ストア
楽天市場で詳細を確認する

« 一日一枚クラシック。(3)ラトル指揮『ハイドン交響曲集』 | トップページ | 今日は事務仕事と、来月のレッスンの準備。 »

ダン中田」カテゴリの記事

ミュージック」カテゴリの記事

コメント

ロメジュリは、高校の吹奏楽部の定期演奏会で演奏した思い出深い曲です。
くるみ割り人形は、カナダでバレエを見て感動のあまり泣きました。
チャイコフスキーって、ほんとにメルヘンチックで(特にくるみ割り人形)、子供の夢の世界を臨場感たっぷりに描いてくている気がします。

いいすよね、クラシック。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1373951/39797521

この記事へのトラックバック一覧です: 一日一枚クラシック。(4)カラヤン指揮『ロメオとジュリエット』『くるみ割り人形』:

« 一日一枚クラシック。(3)ラトル指揮『ハイドン交響曲集』 | トップページ | 今日は事務仕事と、来月のレッスンの準備。 »

フォト

Twitter

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ