« アイスクリームのせい? | トップページ | 【お知らせ】大和撫子のからだづくり教室が変ります!! »

2011年3月30日 (水)

声を出すのはやっぱり大事。

こんにちは。ゆる体操の中田ひろこです〜〜。

ゆる体操を始めてから日が浅いのに、よくゆるんで調子が出て来る方というのは、レッスン中は決まって、

「気持ちよく、気持ちよく」とか「クネクネ、クネクネ」「モゾモゾ、モゾモゾ」など、どんどん発声しておられます。

声を発することで、体操の動きにどんどんハマっていくのが、見ているととても良く分かります。

「わ〜、ゆるんで来てはるなぁ〜」と思いながら、こちらから見ています。

恥ずかしがらずに声を出すのは、とても大事ですね。

(これって、ベテランの方達にも大切なことですよ!)


« アイスクリームのせい? | トップページ | 【お知らせ】大和撫子のからだづくり教室が変ります!! »

ゆる体操の効果」カテゴリの記事

教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1373951/39423735

この記事へのトラックバック一覧です: 声を出すのはやっぱり大事。:

« アイスクリームのせい? | トップページ | 【お知らせ】大和撫子のからだづくり教室が変ります!! »

フォト

Twitter

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ