« 阪神芦屋駅のホームが変身。 | トップページ | アイスクリームのせい? »

2011年3月29日 (火)

夢をよく見る今日このごろ。

こんにちは、ゆる体操の中田ひろこです。

このごろ、就寝中に多くの夢を見ているようです。

起床時にまざまざと「・・・今しがた、夢を見た・・・」という印象が、残っているのです。

どうも、今月の上旬に母が亡くなり、

その3日後に東日本の災害があってからというもの、毎日、頻繁に夢を見るようになった気がします。

今朝見た夢は特に鮮明な印象で、

その夢の中で、ある人から分厚い手紙と小さな壜入りの水をもらうのですが、

その手紙の色、紙の手触り、ペンの筆跡、少しこぼれた水の冷たさ・・・

など、夢か現実か分からないくらいはっきりしていました。

夢は何故見るのか、まだよく分からないことも多いそうですが、

私の表面的な意識では扱え切れないことがらや、

忙しい生活の中でどこかへ押し込めてしまって、無いことになっている感情などが、

夢という形で出てきているのかも知れないですね。

« 阪神芦屋駅のホームが変身。 | トップページ | アイスクリームのせい? »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1373951/39409528

この記事へのトラックバック一覧です: 夢をよく見る今日このごろ。:

« 阪神芦屋駅のホームが変身。 | トップページ | アイスクリームのせい? »

フォト

Twitter

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ