« スキーのアルペンナショナルチームメンバー、星瑞枝選手が 全国ゆる大会に参加! | トップページ | アマゾン「キンドル」で読書中。 »

2010年9月29日 (水)

ゆる体操指導員の「勉強会」をしました。

私の教室の生徒さんから、すでに3人のゆる体操指導員が誕生しています。

正指導員1人と、準指導員2人です。

性別でいうと、男性1人、女性2人です。

すでにゆる体操の指導に従事している人もいれば、まだ指導を始めていない人もいます。

今日は、私を含めて4人が集まり、初の「リード勉強会」をしました。

以前から「やりましょう」と言っていて、ついに実現したのです。

私はもちろん全員の顔を知っていますが、あとの3人は初の顔合わせでした。

自己紹介につづいて一人ずつ順番に、いくつかのパーツ体操を、教室で指導する時のようにリードしました。

そして互いに、良かった点と気になる点を言いあいっこ。

(私は日頃、お三人に教えている立場ですから、今日はオブザーバーとして、発言を必要最小限に控えてましたが。)

自分ではちゃんとリード出来ているつもりの体操も、仲間から見るとまだまだ改善できるところがあったりするんですよね!

これは主観と客観のギャップですね。

ここまで読んでくださった方は、「え〜っ、指導員なんでしょ?どの体操もちゃんと指導できるんじゃないの?」とお思いになるかも知れませんね。

はい、指導員の資格を持っていますから、ちゃんとご指導できますよ。

そして、こうお答えしたいと思います。

「どんな分野のプロにも、個人個人の能力や技術の差が歴然とあります。ピアニストしかり、プロ野球選手しかり。どのピアニストも、どのプロ野球選手も、より高い能力や技術を習得するために、切磋琢磨していますよね。ゆる体操指導員も同じなんですよ。」

上には上がある、というお話ですね。confident

今日集まった4人は、より高い指導能力を得る為に、勉強会という形で貴重な一歩を踏み出したのです。

「いい勉強になりました。次回は○○月にやりましょう!」と言って別れました。

« スキーのアルペンナショナルチームメンバー、星瑞枝選手が 全国ゆる大会に参加! | トップページ | アマゾン「キンドル」で読書中。 »

指導員の資格」カテゴリの記事

教室」カテゴリの記事

コメント

素敵ですね。僕もいずれ近いうちに仲間入りしたいです♪♪

ええ、ぜひ指導員になってくださいね。(*^-^)
わたなべさん、いつもコメントをありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1373951/36991574

この記事へのトラックバック一覧です: ゆる体操指導員の「勉強会」をしました。:

« スキーのアルペンナショナルチームメンバー、星瑞枝選手が 全国ゆる大会に参加! | トップページ | アマゾン「キンドル」で読書中。 »

フォト

Twitter

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ