教室・講座案内

▪︎ ゆる筋トレ 単発指導3/22(水)  こちら

▪︎ ゆる体操の雑誌掲載情報:

▪︎ ゆる体操無料体験会(運動総研主催:NPO法人 日本ゆる協会協力)こちら 大阪担当は中田です。2017年前期の大阪開催日は あと2回のみ。4/1(土)、5/20(土)です。

▪︎ 川西町ゆる体操教室 (兵庫県芦屋市)

ゆる体操初級とゆる体操中級をご指導しています。(平成29年1月現在)

水曜夜クラス(月3回月謝制、体験レッスンあり)、土曜昼クラス(月2回) の二つがあります。

日程、会場についてこちらをご覧ください。

川西町ゆる体操教室以外の教室リストはこちらです。
===============
ゆる体操の開発元である運動科学総合研究所のホームページ

ゆる体操の普及活動をしているNPO法人日本ゆる協会のホームページ

中田ひろこプロフィール教室一覧

中田ひろこのゆる体操入門お薦め図書

Jya_logo_2

2015年9月21日、国連国際平和デー当日より、ゆる体操は、誰でも指導できるようになりました。これを「ゆる体操の全面オープン化と呼んでいます。」
※これを「ゆる体操の全面的オープン化」と呼んでいます。

2017年2月20日 (月)

坪山先生のブログから。

東京方面で人気のゆる体操指導員、坪山佳史先生のブログから。読んでいてジーーンと来ました。
http://yurukagurazaka.blog.fc2.com/blog-entry-183.html

坪山先生は最も早い時期からゆる体操指導を始めた、私の先輩です。

私のほうも、この春で指導員生活11年目に入ります。いい仕事をしたいなと思います。

2017年2月19日 (日)

まだまだネバネバ。

教室の皆さんの足ネバがぐんぐん上手になって来ています。

先日の『ソレダメ!』での高岡先生の足ネバがまだ記憶に残っている方もおられるでしょうが、先生のあの動きは超ハイレベルですから、いきなり真似しようとしても、まずうまくいかないですね。

少しずつ、少しずつ、段階を追って、だんだんに上手くなって、高岡先生に近づいていただけるよう丁寧に指導しています。

そして皆さんの上達ぶりが予想以上に早いんですよね。嬉しい驚きです。

2017年2月17日 (金)

月刊誌『からだにいいこと』 2017年4月号にゆる体操の記事。

ゆる体操が紹介されている雑誌の情報です。



2017年2月16日 (木)

坐骨モゾ

坐骨モゾを学習塾での指導に取り入れている方のお話を聞きました。

この体操を生徒にジックリとやらせた後、その日の学習に入るのだそうですが、

体操を取り入れていなかった頃に比べて、はるかに子供達の学習能力が上がっているとのことでした。

毎回かなりの時間を体操に割いても、残りの時間でその日のカリキュラムは軽く消化出来るんだそうです。

2017年2月13日 (月)

NHK Eテレ ゆる体操を元にしたダンス公開。

『テストの花道 ニューベンゼミ』。久しぶりにラッキィ池田を観ました。というか、私はいつもはTVを見ないのです。

受験場で踊っているところを想像したら、思わず楽しくなってしまうようなダンスでした。

高岡先生は、ずっと以前に受験生グループを直接指導して、ものすごい実績を上げたことがおありと聞いています。

2017年2月12日 (日)

友チョコ & tea。

友チョコが届き、コーヒー中毒の我が家としては珍しく紅茶をいれていただきました。 濃厚な、ほとんど和菓子のようなチョコでしたので、紅茶が良く合いました。

Img_2230_1_2

英国生まれの英国育ちの友人がすすめる紅茶2種。


これを読んでいる皆さんの中には、「いやいやそんなのより、自分がいつも飲んでるブランドの方がずっと美味しい」と思っておられる方がきっと居られるでしょう。

紅茶はそういう、ちょっとウンチクを傾けたくなる飲み物だと、高岡先生の本にあったっけ。

2017年2月 9日 (木)

3/22(水) ゆる筋トレ 単発指導

ゆる筋トレの指導を行います。

柔らかい良い筋肉をつけたい人、運動不足を解消したい人、しんどくない筋トレがしたい人には必須の講座です。今回は珍しく平日昼間に開催します。

▪︎ 日時: 3月22日(水) 午後3時〜5時30分  芦屋市立体育館・青少年センター

▪︎ 内容:ウォールバックプッシュ、ウォールフロントプッシュ ダブル、ライトブリッジ 他

▪︎ 受講料: 8,000円 (複数回割引あり、中田担当教室在籍者割引あり)

▪︎ お問い合わせは hnakata551@gmail.com (中田ひろこ)宛に 「3/22 ゆる筋トレ」というタイトルでお願いします。  必ず、下記の項目をお書き添えください。

     (1) 氏名、年齢、性別   (2)ゆる体操歴(約◯年)    (3)専門種目(あれば) 


 

芦屋市精道町 健康塾にて指導。

今日の午後は芦屋市精道町で高齢者の方々のための教室。

↓ ↓ ↓ 前方のピンクが私、中田です。

Img_2095_2

始まりは椅子ゆるで、最後は足ネバで大盛り上がりでした!! ここだけの話ですが、先日の◯◯◯◯さんたちよりもずっと上手いですよ。

今日は質問もたくさんあったし、『安心』3月号の宣伝もできたし、充実してました。

2017年2月 8日 (水)

足ネバ、その他。

先月からのゆる体操初級、ゆる体操中級での「足ネバ」の取組みがいい結果を出して来ています。

以前は「この体操、何となく苦手」という感想を持っていた人たちも、見違えるほどフォームがよくなり、ゆるみが進み、しかも以前の倍くらいの時間でも平気になりました! すごい変化です。

この体操の指導は今月、来月とさらに進化させていきます。中級は「手ネバ」へとつなげていく計画です。

むふふ......。 (満足のひとり笑い)

ところで。

なんでゆる体操は教室で習った方がいいのか、どうして自分の判断で止めない方がいいのか、についても最近、教室でお話ししています。

せっかくようやく、ある程度までゆるんできたのにある日「もう随分ゆるんだから、あとは家で独りでやりま〜す」とおっしゃる方が居るんです。

「家で独りでやってたら、今までみたいにはゆるまないよ。残念ながら固まっていくよ。しかも自分でそれに気づかないんだよね。」

ということを正しい情報としてきちんとお伝えするのも、「より健康になる為のお手伝い役」としてのゆる体操指導員としては必要不可欠な仕事です。

聞きようによっては厳しい事柄を柔らかく、笑顔でもって、受け容れてもられるよう伝えるのは指導員の技倆の発揮のしどころです。

2017年2月 7日 (火)

指導10年目の今日このごろ。

ゆる体操の指導の仕事を始めたのが2007年ですので、今年で10年目になります。最初はゆる体操だけの指導でしたが、その後ゆるウォーク、ゆる筋トレ、基礎ゆる、ゆる呼吸法、達人調整とだんだんレパートリーを増やしていますよ。

おかげさまで仕事は充実しているのですが、仕事以外でもゆるの研修等が多いので、日本国内ではどうしてもゆるの人間関係が優先していました。

ところが最近、英語で喋れる友人が海外に何人かできました。どんどん話しかけていったらそうなっていたのですが、以前の自分はもっと内向的だったので、なかなかこういう風にはなりませんでした。これはゆる体操でつちかった太いセンターのおかげでしょう!!!!

職業や肩書き、年齢などに関係ないつながりは楽しいですね〜。学生時代に戻った気分です。

2017年2月 4日 (土)

今日はゆる体操無料体験会。

ただいま、松屋町味覚糖UHA館(大阪市)へ向かって移動中。

ゆる体操を教室形式で習うのが初めての人ばかりですので、こちらも責任ありますね。

最初の"刷り込み"なわけですから。

ゆるんで気持ち良くなって、「いい体操だな」と思っていただけるよう、ご指導してきます。

では〜

2017年2月 3日 (金)

いただきもの: はーとぱんだ

いただきもの: はーとぱんだ

教室の生徒さん達からのプレゼントです。今、コーヒーと一緒にいただいてます。

2017年2月 2日 (木)

昨日のソレダメ!(高岡英夫先生登場)

昨日の高岡先生のテレビ、見た?

という質問をゆる体操中級教室でしたら、全員が「見ました!」という返事だったんですが、

私が出ていたの、分かった?

と聞いたら、「え〜っ?」という顔の人たちが居ましたので、罰として  廊下へ出て足ネバ30分間  の罰を与えました。

.....ウソです。

Img_2219_2

(一番右が中田、その左が遠藤八重子先生、そして江波戸佐枝先生。お二人はスタジオ出演してましたね)

高岡先生の足ネバのご指導を全員がテレビで見ていたから、指導はとてもやりやすかったです。今日もたっぷりネバってきました。

2017年1月27日 (金)

ソレダメ!の体操

2/1(水)の高岡先生のTV出演情報です。


今ちょうど私のゆる体操教室では足ネバを重点指導中なので、とってもタイムリー。

全ての教室で「絶対見てね!」と宣伝しまくっています。

2017年1月25日 (水)

高岡英夫先生が『ソレダメ!』でゆる体操を指導。

前回の放映が人気だったということですね。 2月1日(水)18時55分から放映。テレビ東京系列。関西方面ではテレビ大阪です。

http://www.tv-tokyo.co.jp/smp/program/detail/201702/24044_201702011855.html

2017年1月23日 (月)

しばらくはネバネバ。

今年からゆる体操初級、ゆる体操中級のどちらも少し趣向を変えてご指導しています。

新入会員の方々がおられる一方で、もう何年も参加なさっている方々も多いので、ここでまた一段とゆるんでいただくよう、こちらもより良い身体意識をキープしつつ、工夫しています。

今月からしばらくはネバネバ系をよくやる予定です。ネバネバ。ネバネバ。

ところで、しばらく休んでいた「えいごマニア日記」のほうも、時々思い出したように更新しています。英語学習に興味のある方はよろしければどうぞ。

2017年1月 2日 (月)

今日も晴天

今日も晴天
正月ではあるけれども、トレーニング、仕事(もっぱらパソコンの前で)と忙しくしています。普段と殆ど変わらないですね!^_^

合間にソフトバンクショップへ。

途中で、とあるブティックのショーウィンドウに猫が日向ぼっこをしてました。置物のような綺麗なコでした。

2017年1月 1日 (日)

初歩道。

今日はお正月とは思えないポカポカ陽気でしたので、ダン中田と”初”「スーパーゆるウォーク 歩道」に出かけました。

「歩道」のメソッドを練習しながら、ご近所をぐるりと歩いて来ましたよ。

この写真はゆる体操の「風ソヨ」(「新春の風ソヨソヨ体操)をやっているところ。JR芦屋駅近くの陸橋の上です。♫ 

気持ちも新たに新春の風が吹いて来ます。風に乗って、ソヨソヨ〜〜〜

ソヨソヨをしばらく楽しんでから、また歩道で帰りました。今年も歩き、上手くなるぞ==!!

Img_2174

謹賀新年 2017年

新年明けましておめでとうございます。⛩

2017年、皆さんがますますゆるんで快適で過ごして下さいますように!

2016年12月31日 (土)

今年一年、読んでくださってありがとうございました。

今年もいよいよ終わりとなりました。皆さんの2016年はどんな一年でしたか?

先ほどダン中田としゃべっていたのですが、二人の一致した意見は「体がゆるんでいると、時間の経つのがゆっくりに感じられる」ということです! 例えば一日なら一日のうちに、すごくたくさんのことができたような気がするとか、多くのことが起こったような気がするという感覚です。

子供のころは、一日がすごく長く感じられていましたよね。でも、大人になって体が固まって来ると、何だかあっという間に月日が流れていく感覚がありますよね。

何故そうなのか、という細かなことはまた今度機会があればお話するとして、

今年一年、このブログに来て下さった皆さん、どうもありがとうございました!来年もはりきって更新します。

私の教室や単発講座に来て下さった方々も、本当にありがとうございます!来年はもっともっと良い指導ができるよう、精進します。

2016年12月29日 (木)

クリスマスミサ

4日前、クリスマスの朝、生まれて初めてキリスト教のミサに参加しました。

自宅から一番近い教会、「カトリック芦屋教会」です。

Img_21671_2

クリスマス・イブの夜、急に「明日、行ってみよう」と思い立ったんですね。

実家も今の婚家も仏教徒だし、教会の日曜学校なども行ったことがなく、何の知識も持たずに参加したのですが、隣の席の綺麗な女性が親切に色々と教えて下さったので助かりました。

ミサの間に歌う歌は当然知らないものばかりでしたが、最後の歌だけは、子供のころ父が愛聴していたダークダックスのLPレコードで耳慣れていたので歌えました。

 ♫グローリア、インエクセルシス デーオ♫

というあれです。ダークダックスは『荒野の果てに』というタイトルだったと記憶しています。

この年齢になって初めて、ほんとのクリスマスらしいクリスマスを過ごしたという感じです。良い記念になりました。

カトリック教会は外見、内装ともに縦に高く伸びるラインが強調されていて、センターの身体意識が強いですよね。それもあらためて気付いたことでした。

2016年12月28日 (水)

今年最後のゆる筋トレ。

今日の午前中はゆる筋トレの指導をしました。

ゆる筋トレは『決定版 ゆる体操』『サッカーゆるトレーニング』にも紹介されていますが、やはり本の説明だけでは分かりにくいところがあります。実際に指導員(ゆるケアサイズ指導員)に教えてもらうことのできる機会がある人は、ぜひそうなさると良いです。

今日も参加者の実技をチェックしていて、気になるところを手直ししてあげると、一気に狙っているところに入ったので、あらためてそう思った次第です。

ゆる筋トレの世界は奥深くて面白いです。今後もご指導していきます。

2016年12月14日 (水)

運動総研 冬期集中講座参加。

先週末は高岡先生ご指導の冬期集中講座(大阪開催)でした。

ほとんど全ての講座に受講生として、また運営担当者として3日間たっぷり参加して来ました。

今回も学んだことが多く、それを書いて整理したり練習したりしていたので、ブログの更新が今日になってしまいました。sweat01

どの講座も最高でしたけれど、

話題の『スーパーゆるウォーク 歩道 初級』、おもしろかったですね! センターがピッカピカに磨かれました。

その他で自分的に楽しかったのは『ゆる筋トレIII ベースof下半身 中級』ですね。四足動物(野生の大型ネコ科動物)の跳躍運動系って、やっていてワクワクしますよ! 体にすごい充実感がありました。

また、集中講座の間に、日頃の教室指導に活かすことのできる気づきがいくつもありましたので、さっそく週初めから活用しています。

ということで、ますます良い指導をしたいと願うナカタなのであります。



2016年12月 5日 (月)

完全版「本物の自分」に出会うゆる身体論

ここのところしばらくゆる体操教室に来ておられなかった方が、先週末に久々に参加され、「ほんとに気持ちが良いので、やっぱり続けます!」とおっしゃっていました。

私自身、その方がよく来られていた2年前よりは指導力があがっていると自覚していますので、そのご感想には納得がいきますし嬉しくも思います。🎵🎵

もっと指導力をあげて、参加者の皆さんにもっと気持ち良くゆるんでいただけるようになりたいと思います。

さて、高岡英夫先生の新刊情報です。

以前に静山社より刊行された『「ゆるめる」身体学』(2010年4月)を加筆・再編集、改題したものです。私の教室の生徒さん方にも非常に人気の高かった本なんですよ。ゆる体操愛好者の皆さんはぜひお手に取ってみてください。

ゆる体操をやってみたくなった方は、こちらへどうぞ。

12/14追記
運動総研に関連記事があります。http://www.undoukagakusouken.co.jp/yurushintairon_book.html

2016年11月29日 (火)

京都で気持ちよく♪ゆるウォーク。

初参加の2名を含めて、今日も皆さんに気持ちよくゆるんで歩いていただきました!

「脚が勝手にどんどん前に進んじゃう」とか、
「身体の軸が自然に立って来る感じ」など、自分の努力感なしに、快適で美しい歩きが出来てしまうのがゆるウォークです。

1時間余りのレッスンで、皆さん、別人のようにカッコ良く伸びやかに歩けるようになりました。

次回も楽しみです。

JR京都駅近くで、月一回程度、ゆるウォーク教室を開いています。ご興味のある方はfamiglia@kcc.zaq.ne.jp(中田ひろこ)へお問合せ下さい。

ゆるウォーク、他所でもやっていないの?と思われた方はこちらへどうぞ。

2016年11月27日 (日)

今日の「ゆるウォーク&ゆる筋トレ」。

今日の「ゆるウォーク&ゆる筋トレ」は、上半身の開発をテーマに行いました。 初めての方も含めて、楽しく進行しました。

ゆる筋トレは『決定版 ゆる体操』でもやり方が紹介されていますが、今日は参加者それぞれのクセをチェックさせていただきました。本では得られない情報です。

ちょっとした注意でクセが直り、効果がうんと違ってくるんですね〜。皆さん、上腕から肩、肩甲骨まわりがぐっと使える感じになりました!

ゆる筋トレは12月28日(水)にまた開催します。近々このブログでご案内します。

2016年11月26日 (土)

手術後の生徒さんからのメッセージ。

私のゆる体操教室の生徒さんが入院され、十日前に大きな手術を受けられました。

同じ教室のお友達が病室に見舞いに行かれたところ、ベッドの上で寝返りも打つことができないでいる その方が開口一番、

「中田先生に伝えてください! 仰向けのまま動くことができないけれど、習ったゆる体操を思い出しながら、できるものだけですけど毎日時間を決めてやっています、と。」とおっしゃったそうです。

お見舞いに行かれた方からそのお話を伝え聞いて、私は感激しました。

私が病室でゆる体操をしなさいと指導したのではありません。そういう風なことを言うと、その方の心身の負担になってもいけないと思い、言わずにいたのです。

にもかかわらず、手術後の痛みがまだ続いている中で、その方はゆる体操を思い出し、きっとゆる体操に頼りすがる思いでやっておられるのだと想像すると、感激しました。

おそらく膝を立てるのも無理だろうから、さすり等の簡単な体操しかおできにならないのだろうけれど、そういう重篤な状態の中でも自分で自分の身体を楽にできるのがゆる体操なのだ、とあらためて知らされました。

日頃お教えしたことがちゃんとお役にたっているのだ、そして、そういう優れた体操をご指導しているのだと思うと、誇らしい気持ちでいっぱいになっています。

========

⇩ゆる体操創始者の高岡英夫先生を交えた座談会「医療大革命は可能か」。掲載されたマトリクスによると 病障者のケアに可能なゆる体操はたくさん、たくさん、あります。

⇩精神的・肉体的に病と戦える状態を作るのがゆる体操だという考え方が紹介されています。

2016年11月25日 (金)

成瀬珈琲豆店 ケニヤ キウニュAA。

新入荷だそう。これは美味しい!

成瀬さんの豆はこれ以外のも、どれも本当に美味しいです。それぞれの豆の微妙な味わいを楽しむために、我が家はいつもブラックです。

Img_2147

若かった頃よりも上達できる。

最近、英語以外の外国語の勉強もしています。

20年前、今よりもまだうんと若かった頃、やはり英語以外の語学にだいぶ頑張った時期があったのですが、残念ながらモノになりませんでした。その頃はまだゆる体操も発表されておらず、慢性の首こりと肩こりに悩みながらの勉強でした。

語学は、同じことを何度もしつこく繰り返して身体と脳に染み込ませていく作業が必要なので、けっこう疲れるものです。一生懸命やればやるほど、普通は身体がガチガチに固まり、気力も続かなくなります。

20年前はその疲労に敗けてしまったんですね。

けれども、今はゆるに取り組んで身体と脳が相当若返っていますから、ずいぶん楽に勉強がすすんでいます。スイ、スイ〜〜という感じです。

今年の前半は英語の通訳案内士試験合格という実績を作れたので、来年は別の外国語で何らかの成果を出していきます。

何歳になっても、新しいことに挑戦できる!

若かったころに挫折したことにも再挑戦でき、若かったころよりも上達できる!

ゆるって素晴らしいですね。

2016年11月14日 (月)

ハービスプラザで

今晩もハービスプラザ(大阪)で、ゆる体操初級教室の指導を終えて来ました。

受講者の方々はゆる体操がそれはもう大好きな人たちなんですね。

「いつも先生の『ユッタリ…』という声を聞きながらやるとすごく気持ちいいのに、家でやると上手く行かなーい」という感想をいただきました。

リードの声が良くてゆるむ、と言っていただけるのは嬉しいですね。

でも、いずれは教室の皆さんがそれぞれお一人でやっても最高に気持ち良くゆるんでもらえるような、そういうご指導がしたいですね。

ゆるんでがんばりま〜〜す。

«【単発講座】 ゆる筋トレ&ゆるウォーク 上半身

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ