教室・講座案内

川西町ゆる体操教室 (兵庫県芦屋市)

<ゆる体操>水曜夜クラス(月3回月謝制、体験レッスンあり)、土曜昼クラス(月2回) の二つがあります。こちら

スーパーウォーク歩道>(旧「ゆるウォーク初級」)  :歩きを通じた総合的な身体ー精神のトレーニングができる、人類にとって「ウォーキングの最終形態」と言える体系です。ゆるプラクティスが初めての方でもご参加可能。こちら
    9月17日(日) 13:15~14:45  芦屋市立体育館・青少年センター 2F 多目的室2
   10月15日(日) 13:15~14:45  芦屋市立体育館・青少年センター  2F 多目的室2

ゆる筋トレ>  :やればやるほど体がゆるみ、良い身体意識が育っていく画期的な筋トレ。こちら
  10月1日(日) 12:15~14:45 芦屋市立体育館・青少年センター 2F 多目的室1

川西町ゆる体操教室以外の教室リストはここです。
===============
ゆる体操の開発元である運動科学総合研究所のホームページ

ゆる体操の普及活動をしているNPO法人日本ゆる協会のホームページ

▪︎ ゆる体操無料体験会(運動総研主催:NPO法人 日本ゆる協会協力) 大阪担当は中田です。こちらからどうぞ。

中田ひろこプロフィール教室一覧

中田ひろこのゆる体操入門お薦め図書

Jya_logo_2

2015年9月21日、国連国際平和デー当日より、ゆる体操は、誰でも指導できるようになりました。これを「ゆる体操の全面オープン化と呼んでいます。」
※これを「ゆる体操の全面的オープン化」と呼んでいます。

2017年9月17日 (日)

台風接近中。歩道終了。

暴風波浪警報発令中にもかかわらず、今日の『歩道』も全員参加、好評のうちに終わりました。

皆さん、センターが素晴らしく通りましたね。

今日は新しい内容も指導しました。

来月は10月15日(日)13:15〜14:45 芦屋市立体育館・青少年センターです。

多くのご参加をお待ちしています。

2017年9月 8日 (金)

指導者の言葉はだんだんに理解できていくもの

私はゆる体操の指導を始めて11年目ですが、生徒さんから時々、こういうお話を伺います。

「先生、この頃自分はゆる体操をする時に〇〇じゃないといけないな!って気づいたんですけど、

……これってひょっとしたら、先生からずっと以前から言われてることでしたっけ?」

その通り。

私は、大事なことは毎回繰り返し繰り返し言ってるんですが、その全部が生徒さんに聞こえてるわけではないんですね。

私たちは誰でも、自分の理解しにくいことは、無意識のうちにシャットアウトしてしまいます。

でもゆる体操で心身がゆるんでくると、今まで右から左へ抜けていた事柄が、ふっと身体で分かるということが起こります。

私に話してくれた生徒さんにもそれが起きたんですね。

ゆる体操の実践により、ゆるんで良い身体意識が出来てくる過程はその連続です。

ぜひ、続けて下さい。

2017年9月 7日 (木)

バカンス

海外の友人達と話していると、この7月、8月は彼らは皆、バカンスの話で花盛り。どこへもバカンスに行かない私には、正直なところ、 話題に少しついていけない感じがありました。

9月になってちょっとホッとしましたよ〜。

欧米人の価値観として「一生懸命働いて、早くリタイアして、中年以降はゆったり暮らす」のが理想としてあるように思いますね。

でも日本人の理想は「いつまでも健康で現役で仕事ができる」というのじゃないですかね?

もちろん、個人によって違いはあるとは思いますけれど。

このブログを読んでくださっている方は、ぜひゆるプラクティスを実践していつまでも元気でお仕事を続けてください!!

2017年9月 2日 (土)

今日はゆる体操無料体験会

大阪松屋町で、体験会開催中です。
ちょっとトイレ休憩中です。
参加者の方に楽しくゆるんでいただいています。♪♪

2017年7月27日 (木)

ゆるケアサイズ研修合宿へ行ってきました。

先週末は信州野沢温泉村での研修合宿で、ゆるケアサイズの指導力アップのための勉強をしてきました。

今年は、春に指導資格試験を済ませていたので、今回は、他の受験者の受験を見学。とても良い勉強ができました。

野沢温泉には、ゆるプラクティスの関係で何年も行っていますが、今回は初めて外湯に行く余裕がありました。「熊の手洗い温泉」という小さな外湯でした。とても気持ちの良いところでしたよ!

2017年7月14日 (金)

ゆる体操とペットの反応。

自宅の部屋でペットを飼っている何名かの生徒さんたちに聞いた話なのですが、ゆる体操を始めると、部屋の違うところに居たペットが急いでやってくるそうです。

立ちゆるをしてくると、足元ではしゃいでピョンピョン飛びついてくるとか、

寝ゆるをしていると、必ず飼い主のお腹の上に乗っかってじっとしているとか、
腰モゾをしている脇の下に入ってきて、ペット自身も仰向けになってモゾモゾし始めるとか。

どうも、犬でも猫でもほとんど同じ行動を示しているようです。

飼い主の皆さんがおっしゃるのは「うちの子はゆる体操がすごく好きみたいです。」

面白いですよね!

お部屋でペットを飼っているゆる愛好者の方々、いかがですか?

2017年7月 6日 (木)

ゆる体操指導員試験で昇級する方法

このブログの読者にはゆる体操指導員の方も多いと思います。

昇級試験でなかなか合格出来ない、というご相談を時々受けます。

次に合格出来る最短の方法は、前回の試験で審査員に言われた注意点に取組んで、解決することです。

当たり前のことですが、それが出来ていないことが多いように思います。

審査員は、その人の最も目立つ欠点を的確に指摘して下さいます。それを解消するだけで、全体としてかなりの上達が見込めます。

私もそうして来ましたし、比較的早く昇級出来ている人の話を聞いてもそうですね。

自分の欠点に向き合うことはしんどいことでもあります。ゆるんで励んで下さいね。

2017年7月 5日 (水)

センターの指導が上手くなっている

昨日、二つの教室で「これはすごい」と思えることがありました。

午前中のメルパルク京都の『大和撫子のからだづくり初級』教室で達人調整を指導中に、受講生の皆さんが一気に変わった瞬間がありました。

センターの威力を間近に見た、という感じでしたね。

もう一つ、夜の大阪での『ゆるウォーク初級教室』(近鉄文化サロン阿倍野)でも

「お〜〜っ」と声が上がる時間がありました。全員のセンターが一気に良くなった瞬間でした。

ゆる体操も、スーパーウォーク歩道(ゆるウォークを含む)も、達人調整も、どれもセンターを育てる方法なんですが、最近その指導が上手くなったと自覚しています。

自分のトレーニングが良い方向に進んでいることの表れでもあるな、と思っています。

2017年7月 4日 (火)

復帰

以前からの生徒さんでしばらくお休みだった方々が、最近、教室へ復帰しておられます。

お休みだった理由は親御さんの介護だったり、ご自身の病気だったり、色々ですが、

「やっと帰って来れたわ!」とおっしゃる明るいお顔を拝見しているとこちらも、「この仕事をしていて良かったな」と思います。

2017年6月22日 (木)

スーパーウォーク歩道の特徴

スーパーウォーク歩道は、既に従来の「ゆるウォーク初級」教室でその一部を指導していますが、その効果に指導者の私自身が驚いています。

参加者の誰もが、そのひとのレベルなりに素晴らしいセンター(身体の中央軸)が立ち上がってくるんですね。別人のように変化しますね。

そして、参加者の皆さんが大きな興味を持って熱心に取り組んでくださるのも、私には嬉しいことです。

スーパーウォーク歩道はセンターを駆使する歩きのメソッドで、非常に高度な内容でありながら楽しくやれる、それも大きな特徴ですね。



2017年6月15日 (木)

野沢研修講座の基礎ゆるが楽しみ。

http://yuru.net/1707nozawa_camp.html

日本ゆる協会正会員のゆる体操指導員が参加できる研修講座です。高岡先生の「スーパーウォーク歩道」のご指導については今までにも語って来ましたが、それ以外で私がいつもとても楽しみにしているものの一つが、下瀬先生ご指導の「基礎ゆる」です。

私の知る限りでは高岡先生は現在は基礎ゆるを指導しておられませんから、事実上、基礎ゆる指導の最高レベルはこの研修講座です。

一般人向けの基礎ゆる講座では教えてもらえない指導者向けの情報もありますよ。自分のトレーニングにもすごく役立ちますね。

参加しようかどうか迷っている方には、ぜひお勧めしたいです。

2017年6月14日 (水)

7月9日(日) 「スーパーウォーク歩道」のご案内

「スーパーウォーク歩道」は、歩きを通じた総合的な身体ー精神の鍛錬ができる、人類にとって「ウォーキングの最終形態」と自信をもってお勧めできる体系です。

従来の「ゆるウォーク」から大幅に発展進化したスーパーウォーク歩道を学んで、歩きだけではなく、身体能力、身体意識、さらには仕事や精神面でのグレードアップにお役立てください!

講師は中田ひろこです。創始者の高岡先生以外では、現在、スーパーウォーク歩道を指導できる最高資格の保持者です。

日時:2017年7月9日(日) 10:30~12:00

会場:芦屋市立体育館・青少年センター(兵庫県芦屋市。阪神電車芦屋駅から徒歩2分)多目的室2

内容:歩道の基本である「姿勢軸」を中心にご指導します。

参加資格:1時間以上、普通に歩行ができる健康な方が対象です。最初にウォーミングアップを行いますので、普段あまり体を動かすことがない方でも安心です。また、ゆる体操、ゆるウォークなどのゆるプラクティスが初めての方でも参加できます。

講師:中田ひろこ(NPO法人日本ゆる協会公認 ゆるケアサイズ指導員初級1stGrade)

参加料:5,000円 (中田ひろこが担当する継続指導教室の在籍者は3,000円):7月7日(金)までのお振込となりますのでご了解下さい。詳細は参加お申込受付後にメールでおしらせします。

参加お申込:7月7日(金)15時までに、hnakata551@gmail.com(中田ひろこ)へお願いします。お名前、性別、ご年齢、携帯番号(緊急連絡時に使用のため)をお書き添えください。

2017年6月12日 (月)

ゆる体操で試験に合格する方法(3) ブレーキ成分を取り除く

最近、自分にとって大切な試験に10回目のチャレンジして合格したのですが、前回までと何が
変わったのかというと、より熱心にトレーニングに励んだわけではなかったのです。

今回の合格の秘訣は「自分の中に巣食うブレーキ成分を取り除くことに(ある程度)成功した」ということにつきます。

高岡先生の著書、とくにサッカー関連の本を読んだ方は「ブレーキ成分 vs アクセル成分」という理論にお馴染みのことでしょう。

試験に合格するには、勉強をどんどんする、暗記に励むというような行動(アクセル成分の強化)がもちろん大切ですが、それと同時に、自分のやる気を削ぐ思考や行動を出来るだけしないようにする(ブレーキ成分の排除)が同じように大切です。

ここに全く同じ実力の受験者が二人居るとして、その片方がいつも「合格しなかったらどうしよう」「自分って本番に弱いんだよな」ということばかり考えていたとしたら、その人物は必ず本番で実力を発揮できずに、ライバルに負けて終わりとなります。

ネガテイブ思考をやめようということは、よく言われていますけれども、それが自分の足を引っ張っているとハッキリ心の底から認識することが大事です。

私だと、自宅でゆる体操の練習をしていろ時など、イヤなことをちらとでも考えると、一気に身体が固まり、センターがつぶれるのがわかります。

自分の中の、自分の足を引っ張って、真の実力発揮を難しくさせているブレーキ成分を見つけ、取り除くことです。全てでなくとも、たとえ20%だけでも取り除くことに成功したらスゴイです。それはそのまま自分の実力を20%アップさせることになるのですから。

私も今回、ブレーキ成分を取り除くことにいくらか成功しました。次回はもう少し行きたいなと思っています。

2017年6月10日 (土)

ゆる体操で試験に合格する方法(2)センターを使う

私の担当教室では、センターを形成する体操を複数ご指導しています。立ちゆるも、椅子ゆるもあります。

これを試験勉強の最中にも、試験当日にもよく行うようにすると頭が冴え、気持ちが落ち着くこと請け合いです。

私はTOEICのリスニング試験が苦手だったのですが、試験開始直前に、椅子ゆるでセンターを作る体操をなんども行なったところ、その前回の試験の時よりずっと良く英語が聞き取れたのがわかりました。

その時の結果は、リスニングのスコアが前回よりいきなり90上がって465になり、合計スコアが940でした。これはセンターの効果だと思います。

また面接試験の前に、待合室などでひそかに(他の受験者の邪魔にならないように)椅子ゆるでセンターを作っておくと良いと思います。センターが形成されると、顔がキリッと知的になりますし、姿勢が良くなり、自然な落ち着いた態度にもなれますので、面接官に好印象を与えることが期待できます。

ぜひ、ゆる体操を試験に生かしてください。

2017年6月 6日 (火)

ゆる体操で試験に合格する方法(1) 肩から首の疲れを取る

試験に合格するには、まず、肩から首、頭のコリと疲れを良くとってスッキリさせることが絶対必要です。

「目から鼻へ抜ける」という表現がありますが、頭の働きの優れた人、たとえ大天才でなくとも、難関大学の医学部を現役合格する位のレベルの人の肩回りから首はたいていよくゆるんでいますし、顔の筋肉もゆるんでいるために表情が柔らかく豊かだっりします。

さらに、目から額のあたりに明るく透明な感じがあることが多いです。

自分なりにこういう状態を、ゆる体操に取り組むことによって試験当日まで意識的に、たゆまず作っていくことが大事です。

肩回りがゆるむゆる体操は沢山あります。それを良くやって下さい。

また、「ブレインゆる」(『決定版 ゆる体操』を参照のこと。下にアマゾンのリンクがあります)は、脳疲労を取除く必殺技です!

私も、難関と世間的に言われる通訳案内士試験を、一次試験は直前10日間のみの勉強で、また二次試験は直前3週間のみの勉強で、初挑戦で合格しました。

コツはどの体操も「思い出した時にやる」こと。短い時間ちょっと、やることです。「あとで時間を作ってやろう」と思っていると、まずやりませんね。

そのうちに疲れがドンドンたまり、ついには体操をやる気力さえなくなって、疲れの取れないままバタンキューということになりかねません。

受験生は肩から首、頭の疲れを良くとって、ぜひ目指す試験に合格して下さい!

子供との間柄が良くなる

ゆる体操を続けていて、自分の子供との間が良い方向に変わって来たというお話は何度も生徒さん方からお聞きしています。

「この子は何でこうなんだろう…?」と当惑したり、腹立たしかったりしていたのが、ゆる体操を始めてしばらくすると、何となく気にならなくなるというのは良くあることです。

ストレスや運動不足でガチガチになっている心身には、子供の色んな言動を受け入れる余裕がなかなか生まれないものなのですね。

ゆる体操で身体がほぐれてくると、まず自分が楽になります。そして、子供にゆったりと接することがごく自然に出来てきます。

この、自然に出来てくるというのが素晴らしいところです。精神論で頑張ったりするのと全然違う世界がそこにあるのですよ。

そして「この子は、親を困らせる事ばかりする子だと思ってたけど、本当は違うんだなぁ〜」と、気付いてきたりします。

この素晴らしいゆる体操を、ぜひ教室でご体験下さいね。

2017年6月 5日 (月)

これからですよね〜。

この春に60才になりました。

60才になってますます勉強しています。ゆるプラクティスもですし、語学もです。

語学では、英語に加えて最近はスペイン語をやっています。

仕事もまだまだこれから、伸び盛りです。昔、会社員時代だった頃の仲間がどんどんリタイアしているのとずいぶん対照的だなと感じます。

この3カ月間に、ゆる関係の3つの試験で昇級しました。ゆる体操指導員試験、ゆるケアサイズ指導員試験、もう一つは一般には非公開の試験でした。

どれも高岡英夫先生の厳正な審査で、完全に実力本位であり、年功序列などの他の要素は一切考慮されないのです。

身体の深いゆるみと良い身体意識が問われる試験ですから、昇級したということは分かりやすく言えば、身体と脳がより優秀になり若返ったということです。

当然気持的にも明るいです。もっともっといろんなことをやってみたい、勉強したいという気持ちがグングン湧いてきます。

と言いますか、まだ全然これからだよね〜〜!という気分です。

60才になってこういう明るさと呑気さで生きることができるのは、ゆる体操やゆるウォークをはじめとする、ゆるプラクティスを実践している効果です。

これを読んでくださっている皆さんにも、ぜひゆるプラクティスをおすすめしたいと思います。

2017年5月27日 (土)

久しぶり

とても忙しくしていて、アップデートが久しぶりになりました。

調子よくやっています。

最近は趣味のごがくのほうも、はりきってますよ。

2017年4月29日 (土)

5月3日(水・祝)にゆるウォーク教室をします。

私の教室に来られている方々に以前からお知らせしていたのですが、まだ若干名の空きがあるのでこのブログでもお知らせします。

以前からのゆるウォークに、『歩道』の内容も加えてご指導します。

『歩道』は、ご存知の方も多いでしょうが、高岡英夫先生の最もあたらしいウォーキングメソッドです。

さらにゆるんで、さらに気持ちよく歩きましょう。

▪️日時:5月3日(水・祝)9:30~11:00

▪️会場:芦屋市立体育館・青少年センター 2階 多目的室1 (阪神電車芦屋駅 徒歩2分)
http://www.city.ashiya.lg.jp/shisetsu/taikukan.html 

▪️受講料:5000円(中田担当教室にご在籍の方は3000円)

▪️持ち物:ヨガマットまたはバスタオル。上靴は不要です。

▪️お申し込みは hnakata551@gmail.com(中田ひろこ)まで
   ・氏名 ・性別 ・携帯番号  ・ゆる体操歴 をお書き添えください。

2017年4月 4日 (火)

京都鴨川のほとり

京都鴨川のほとり
今朝は京都下京区でゆるウォークのご指導をしました。目を見張るような効果に、皆さん喜んで下さいました。これからのご自宅での取り組みがグッとレベルアップすると思います。

ご参加者の方々からゆる筋トレ教室のご要望をいただきました。早速、近いうちに京都で開催します。

会場は鴨川のほとりだったので、帰り途に川辺で水音を聞きながらくつろいでいる中田なのです。

あーいい天気。ぽっかぽかです。

2017年4月 1日 (土)

これは面白い。

http://www.ultimatebody.jp/17Trump_and_Putin01.html

出ましたね。 トランプの身体意識。これは面白い!
今後のアメリカを予測するのにも役立ちますね。しかし、身体意識の深い知識が必要ではありますけれどね。

次回がとてもとても楽しみな中田です。




4月のゆる体操教室 内容

今日の昼は味覚糖UHA館(大阪松屋町)でゆる体操無料体験会の担当。

その後、昼食をとりながら、今月の教室指導プランをノートにまとめているところです。

来月は何をどのようにご指導するかは、常に頭の中で練っており、月終わりと始めにササッと書き留めておきます。

今月のゆる体操初級は、プランおじぎを丁寧にやろうと思います。ここ3カ月ほど足ネバに取り組んで、皆さんがだいぶいい感じになって来たので、さらに腕振りを気持ちよくやっちゃおうということです。

ゆる体操中級は裏メカ、裏テク指導の中でも、
重点項目を二つ。それから、いよいよ足ネバから手ネバに入って行きます。
今まで、手ネバに苦手感アリアリだった方にも気持ちよくやっていただけるよう、じっくり取り組んで行きます。

ではまた〜〜〜(^ω^)

2017年2月20日 (月)

坪山先生のブログから。

東京方面で人気のゆる体操指導員、坪山佳史先生のブログから。読んでいてジーーンと来ました。
http://yurukagurazaka.blog.fc2.com/blog-entry-183.html

坪山先生は最も早い時期からゆる体操指導を始めた、私の先輩です。

私のほうも、この春で指導員生活11年目に入ります。いい仕事をしたいなと思います。

2017年2月19日 (日)

まだまだネバネバ。

教室の皆さんの足ネバがぐんぐん上手になって来ています。

先日の『ソレダメ!』での高岡先生の足ネバがまだ記憶に残っている方もおられるでしょうが、先生のあの動きは超ハイレベルですから、いきなり真似しようとしても、まずうまくいかないですね。

少しずつ、少しずつ、段階を追って、だんだんに上手くなって、高岡先生に近づいていただけるよう丁寧に指導しています。

そして皆さんの上達ぶりが予想以上に早いんですよね。嬉しい驚きです。

2017年2月17日 (金)

月刊誌『からだにいいこと』 2017年4月号にゆる体操の記事。

ゆる体操が紹介されている雑誌の情報です。



2017年2月16日 (木)

坐骨モゾ

坐骨モゾを学習塾での指導に取り入れている方のお話を聞きました。

この体操を生徒にジックリとやらせた後、その日の学習に入るのだそうですが、

体操を取り入れていなかった頃に比べて、はるかに子供達の学習能力が上がっているとのことでした。

毎回かなりの時間を体操に割いても、残りの時間でその日のカリキュラムは軽く消化出来るんだそうです。

2017年2月13日 (月)

NHK Eテレ ゆる体操を元にしたダンス公開。

『テストの花道 ニューベンゼミ』。久しぶりにラッキィ池田を観ました。というか、私はいつもはTVを見ないのです。

受験場で踊っているところを想像したら、思わず楽しくなってしまうようなダンスでした。

高岡先生は、ずっと以前に受験生グループを直接指導して、ものすごい実績を上げたことがおありと聞いています。

2017年2月12日 (日)

友チョコ & tea。

友チョコが届き、コーヒー中毒の我が家としては珍しく紅茶をいれていただきました。 濃厚な、ほとんど和菓子のようなチョコでしたので、紅茶が良く合いました。

Img_2230_1_2

英国生まれの英国育ちの友人がすすめる紅茶2種。


これを読んでいる皆さんの中には、「いやいやそんなのより、自分がいつも飲んでるブランドの方がずっと美味しい」と思っておられる方がきっと居られるでしょう。

紅茶はそういう、ちょっとウンチクを傾けたくなる飲み物だと、高岡先生の本にあったっけ。

2017年2月 9日 (木)

3/22(水) ゆる筋トレ 単発指導

ゆる筋トレの指導を行います。

柔らかい良い筋肉をつけたい人、運動不足を解消したい人、しんどくない筋トレがしたい人には必須の講座です。今回は珍しく平日昼間に開催します。

▪︎ 日時: 3月22日(水) 午後3時〜5時30分  芦屋市立体育館・青少年センター

▪︎ 内容:ウォールバックプッシュ、ウォールフロントプッシュ ダブル、ライトブリッジ 他

▪︎ 受講料: 8,000円 (複数回割引あり、中田担当教室在籍者割引あり)

▪︎ お問い合わせは hnakata551@gmail.com (中田ひろこ)宛に 「3/22 ゆる筋トレ」というタイトルでお願いします。  必ず、下記の項目をお書き添えください。

     (1) 氏名、年齢、性別   (2)ゆる体操歴(約◯年)    (3)専門種目(あれば) 


 

芦屋市精道町 健康塾にて指導。

今日の午後は芦屋市精道町で高齢者の方々のための教室。

↓ ↓ ↓ 前方のピンクが私、中田です。

Img_2095_2

始まりは椅子ゆるで、最後は足ネバで大盛り上がりでした!! ここだけの話ですが、先日の◯◯◯◯さんたちよりもずっと上手いですよ。

今日は質問もたくさんあったし、『安心』3月号の宣伝もできたし、充実してました。

«足ネバ、その他。

フォト

Twitter

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ