教室・講座案内

川西町ゆる体操教室 (兵庫県芦屋市)

<ゆる体操>水曜夜クラス(月3回月謝制、体験レッスンあり)、土曜昼クラス(月2回) の二つがありますこちら

<ゆる体操&スーパーウォーク歩道>(「ゆるウォーク初級」  :体をゆるめる「ゆる体操」と、歩きのトレーニングができる「スーパーウォーク歩道」との組み合わせで、健康・美しさ・高能力をものにしよう!ゆるプラクティスが初めての方でもご参加可能。こちら

 

川西町ゆる体操教室以外の教室リストはここです。
===============
ゆる体操の開発元である運動科学総合研究所のホームページ

ゆる体操の普及活動をしているNPO法人日本ゆる協会のホームページ

▪︎ ゆる体操無料体験会(運動総研主催:NPO法人 日本ゆる協会協力) 大阪担当は中田です。こちらからどうぞ。

中田ひろこプロフィール教室一覧

中田ひろこのゆる体操入門お薦め図書

Jya_logo_2

2015年9月21日、国連国際平和デー当日より、ゆる体操は、誰でも指導できるようになりました。これを「ゆる体操の全面オープン化と呼んでいます。」
※これを「ゆる体操の全面的オープン化」と呼んでいます。

2018年7月 7日 (土)

今日の川西町ゆる体操教室は開催を中止します。

昨日からの天候を考慮して、今日の川西町ゆる体操教室のレッスンは休講とします。

振替日等については、またアップします。

Today’s class was cancelled because of the bad climate.

2018年5月16日 (水)

高岡先生の新刊について、続編

高岡先生の新刊についての記事の続編です。 私自身、十数年前から、立甲のトレーニングはやっており、立甲は普通に出来ます。
昨日はメルパルク京都の2教室で本を紹介したあと、「ゆるネコ」の時に自然に立甲が出来ているのを見せてあげると、皆さん、「わ、すごく立ってる!」と驚いておられましたよ。
私は日頃、優しげな健康体操の先生のイメージですので、(誰ですか、爆笑してるのは)🤣、こういう本格的なメソッドの出来をみせてあげると、結構ビックリされます。
でもこれを読んでも、教室で「自分とどっちがスゴイか、くらべましょう!」なんて挑戦してこないで下さいね。(男性に居そうですね。) 指導者に挑戦するのは、NGですよ。 「ちょっと触らせて下さい」も、同様にNGです。よろしくお願いします。

Raising my shoulder blades on all fours is easy for me. I’ve been doing it for more than 10 years.
Yesterday my students were surprised at my shoulder blades rising sharply.
However, I don’t teach the technical methods for it. That’s beyond the rules of teaching Yuru Exercises.
If you want to know them, please get a copy of the book. :)









2018年5月14日 (月)

英語のサマリーを付けています。

最近更新した記事には、英語の簡単な要約(サマリー)を付けています。私が自分で書いた英文です。

以前から当ブログの英訳を企てていたのですが、ミスの少ない英文を書き続ける自信が今ひとつなかったので、ついつい先延ばしにしていました。でも、もうかなり大丈夫だと思っています。

FacebookやTwitterには、自動翻訳機能が付いていますが、(開発者の方々には悪いですけれど)まだまだ向上の余地があると思います。文学的な表現や小洒落た言い回しが上手く翻訳できていないというなら、「まあ仕方がないかな」と思えます。しかし、イベントの時刻案内が誤訳だったりすることもあるようです。ちょっと困りますよね。

こうした翻訳ソフトは、ある程度以上の語学の実力がある人が助けとして使うのにはいいと思いますが、そうでない人は、決して提示された翻訳文を鵜呑みにしてはいけません。相手に通じないだけでなく、ネイティブスピーカーの 失笑を買うだけだと思います。

話が少し脇道にそれましたが、
今後もだんだんと日本語、英語両方で読めるブログにして行きたいと思っています。よろしくお願いします。

I've added English summaries to my blogs lately. I don't use translation softwares, because I think they are still being developed.
I'm planning to make all of my new blogs both in Japanese and English versions.

『肩甲骨が立てば、パフォーマンスは上がる!』は非常に濃い内容

『肩甲骨が立てば、パフォーマンスは上がる!』は、高岡先生が『究極の身体』に並ぶ本だと言っておられただけあって、非常に濃い内容です。

今までの先生の書籍に載っていなかったけれども、講座の中では普通に指導されて来た概念やメソッドが、多数紹介されていますので、ゆるに専門的に取り組みたい方々は、絶対に買いですね。

Mr. Takaoka's new book 『肩甲骨が立てば、パフォーマンスは上がる!』introduces a lot of notions and methods which have been taught only in his workshops. This is a must-buy for serious Yuru practitioners!

2018年5月 9日 (水)

『肩甲骨が立てば、パフォーマンスは上がる!』

本日発売。今日の午後、神戸市内のジュンク堂書店にて入手しました。今、読んでいるところですが、本格的なトレー二ング本ですね。

この理論と実践をもとにした講座が『腕遣いの王者 "甲腕回旋力”』です。東京では5月13日に開催ですから、まだ参加申込が可能ですね。私は大阪開催の当講座に2回参加しましたが、得られる効果が素晴らしかったです。毎日、実践しています。講座では書籍に載っている以上のことも、もちろん学べます。
Mr. Hideo Takaoka has just published his new book on his theory and methods with effective usage of shoulder blades.

There's a workshop based on this book, which will be held in Tokyo on the 13th of May. The participants will be able to get some tips which are not included in the book.

運動総研HPからの引用:

肩甲骨を制する者は身体運動を制す!

 「立甲」の言葉を編み出した著者が、肩甲骨と身体運動のパフォーマンスの関係を運動進化論の観点から解き明かした画期的な一冊。

 パフォーマンス向上を目指すアスリートなら誰もが切望する肩甲骨のメカニズムに関する最先端情報が満載。

 「歩力・走力」「投力」「打力」「蹴力」など、あらゆる身体能力を高める立甲トレーニングで身体の野生を取り戻し、肩甲骨が本来持っているパワーを解放せよ

2018年5月 3日 (木)

今日の午後は「ゆる体操&スーパーウォーク歩道」

今日も基本的な「姿勢軸」を中心にご指導しました。

タイトルは同じでも、指導内容は常にアップデートしていますので、以前、参加なさった方もまた来られるといいですよ。

I had a class of "Superwalk Hodo" today. I keep updating the contents so that they would be helpful to the people who have attended before.

2018年5月 2日 (水)

ゴールデンウィーク中は

皆さんは、どういうふうに過ごされる予定ですか?

私は、明日(5/3)は地元で「歩道」の指導がありますが、あとはstaycation(つまり、家近辺でまったり過ごすこと)です。

連休のたびに、普段なかなか読めない本を読破するのが習慣になっています。今回は、以前から読みたかった『ロックの英詞を読む』『ロックの英詞を読むー世界をかえる歌』など4冊。どれも著者はピーター・バラカン氏です。

この連休は、ロックの数々の名盤を浴びるほど聴く予定!今、聴いてるのはBlodwyn Pigという英国のバンド。

Hi everyone,
What are your plans for the Golden Week? I'm going to enjoy staycation basically this time. :) I'm going to listen to loads of classic rock albums as well!

2018年2月17日 (土)

羽生選手のトレーニングに、これは・・・?

羽生選手のパフォーマンス、素晴らしかったですね!!!!

今朝、彼のトレーニング風景がテレビで放映された中に、「ゆるゆる棒」らしきものに乗って、練習している場面が一瞬だけありました。
2018年2月16日、フジテレビ系列「とくダネ!」です。今もyoutubeで見られます。
この映像の8時17分(画面左上の時刻表示で)頃ですよ。


2018年2月 1日 (木)

月食でセンタートレーニング。

昨晩の教室指導の帰り道に空を見上げると、食が始まっていて、3分の1くらい既に欠けていました。

帰って夕食を済ませてから、赤銅色の月をベランダからちゃんと見届けましたよ!実はその時はかなり曇っていましたが、うまく雲の切れ目に見えました。

昨日は教室で皆さんに月食の話を振ってみましたが、反応が薄くてちょっと意外でした。
月食は宇宙規模のセンターを作る良いトレーニングの機会になると思いますよ。

2018年1月31日 (水)

大阪某所にて。

今日は5つのクラスで指導するので、肉体的、脳的にチャレンジングな日です。ゆるんで気合を入れているところです。

2018年1月30日 (火)

今日のゆるウォーク教室はイイ感じ。

阿倍野近鉄文化サロン、ゆるウォーク初級教室。

今月のテーマはもも裏(裏転子)で、その最終回。全員がもも裏が使えるようになっただけでなく、全身の抜け感が素晴らしかったです。

結構、腸腰筋に入った人も多かったですね。

私自身の指導の自己評価としても、今日はかなり高水準でした。先週末に高岡先生の指導を三日間受けて、コンディションが良かったことが大きかったと思います。今日の水準がいつもの自分のアベレージになるようにしたいです。

*このゆるウォーク初級教室では、従来のゆるウォークを主体にご指導しています。スーパーウォーク歩道も時々プラスしています。

普通は「歩き方」があるなんて考えない。

しばらく前のことですが、『スーパーウォーク歩道』のために、とある施設で部屋を予約した時のことです。

もう何度か利用していた所なので、受付の方も顔なじみになってたんですね。その方が、
「どういう内容の講座なんですか?」とお聞きになったので、
「歩く時の姿勢だとか、腕の振り方などをご指導するんです」と答えると、
「お年寄りとか、からだに障害のある方が対象なんですね?」とおっしゃるので、

「いいえ、全員、とても健康です。」と答えると、その方は大変不思議そうな顔をなさり、会話はそこで終わってしまいました。

その方は内心、(健康な人なら、歩き方なんか習わなくても、誰でもわかってるじゃない?どういう意味⁇!)って思っておられたんでしょう、きっと。

歩くという運動についての、一般的な認識はまだまだこのあたりかな、と思います。

2018年1月23日 (火)

ふわふわの手。

今月の20日にポール・ボキューズさんが亡くなられましたけれども、まだ現役でおられた頃、ボキューズさんと握手したことがある人から「それはそれは柔らかい手で、ふわふわで、まるで赤ちゃんの手のようでした」と聞いたことがあります。

偉大なシェフは必ず手がゆるんでいると高岡先生の著書にありますね。

2018年1月22日 (月)

奈良(近鉄文化サロン奈良)教室をリニューアルします。

2007年から続けている近鉄文化サロン奈良(近鉄奈良線大和西大寺駅)のゆる体操教室を、この2018年の4月からリニューアルします。

現在、ゆる体操「初級」と「中級」を毎月3回、金曜日午後にご指導しているのを、

月2回にします。

正式な告知は2月初旬ですので、このブログは予告になります。

回数が減った分、1回あたりの時間が70分から90分に増えます。20分増えることで、今までよりも深いところまで気持ちよくゆるんでいただくことが可能になります。

生徒さんのほとんどは自宅でもゆる体操を実修なさっていますが、自宅ですとちょっとした用事が気になったりなどして、体操に気持ちよく浸っていくことが少し難しいことが多いようです。

その点、教室では体操以外のことを何も考える必要がなく、指導者の私のリードに気持ちよく身を任せて体を動かしているうちに、素晴らしく快適にゆるんでくるわけです。

ですから私は教室ではいつも、みなさんができるだけ深いところまでゆるんでいただくために全力を注いでいます。教室でのそういう徹底したゆるみ体験が、健康増進、美しい体づくり、高能力獲得のためには必須です。

ゆる体操初級クラスでは体験レッスンもあります。ぜひご参加くださいね。

新規会員募集中:近鉄文化サロン奈良 
    ゆる体操初級 :第1・3金曜 12:45~14:15
          ゆる体操中級 :第1・3金曜 14:25~15:55 (中級参加には条件があります。お問合せ下さい)

2018年1月 1日 (月)

新年明けましておめでとうございます。

今年もどうぞお読み下さい。お願いいたします。

去年の暮れ、最後の最後で、強烈なインフルエンザを食らってしまいました。今日は5日目で、だいぶ楽にはなって来ましたが。

私はインフルエンザにかかったのは初めてなのですが、高熱が続いたせいか、いきなり大腰筋が使えなくなってしまいました。大腰筋が全然使えないとこうなるのか…

なかなか良い勉強になりましたぞ!!

今年のご指導にいかします。

2017年12月19日 (火)

腕の回旋力、歩道中級

冬期集中講座の『腕の回旋力 初級』と『スーパーウォーク歩道 中級』を受講して来ました。

前者は初開催の講座だからでしょうか、レクチャーの時間が割に長かったです。ワークの直後に、野球、卓球、空手の各専門家が動きを見せてくれたのですが、あまりの変化に度肝をぬかれました。

後者ではさらに深いメカニズムとテクニックをご教授いただきました。まだまだ奥義があるそうで、今後に期待します!

受講数日間は学んだことを練習してモノにすべき期間なのですが、あいにく風邪を引いてダウン。まあ無理せずにやります。

2017年12月16日 (土)

ジョーダンは異常な競争心の持ち主

アメリカの有名俳優のウィル・スミスが、マイケル・ジョーダンについて語って居ます。

USA TODAY SPORTS の12/15付けの記事です。(英語。字幕あり)
ウィル・スミスはマイケル・ジョーダンと友人同士で、一緒にいるとずっとジョーダンが競争を仕掛けて来るのでちょっと閉口してますわ、みたいな話です。身の回りのことを何でも競争にしちゃう。

レストランで水を飲むだけでも「競争しようぜ!」みたいなね。水ぐらい普通に飲ませてくれよ、ですよね。

ウィル・スミスはタイガー・ウッズとも知り合いで、ジョーダンとウッズの二人は、今まで会った人間の中で一番競争意識が強い、ハッキリ言って異常だ(insanely competitive)、と語って居ます。

ジョーダンもウッズも高岡英夫先生の著書に、超高度に身体意識を発達させた人物としてよく登場しているではありませんか。

身体意識が発達しているから競争好きなのか、その逆なのか、たまたまどちらも備わっているのか。

何れにしても、「チャンピオンシップで勝ち上がっていく人は例外なく、恐ろしく競争心が強いものだ」という私の師の言葉の裏づけのような記事でした。

『からだにいいこと』2018年2月号にゆる体操

本日(12/16)発売です。

巻頭カラー特集内容:「息するだけ、つかるだけでちゃっかりヤセる!「風呂」と「呼吸」だけでお腹からヤセる秘訣」  

私のゆる体操教室でもよくご指導している、お腹ペコポコペコー等が紹介されています!

アマゾンへのリンク↓ なかみ検索できます。

『からだにいいこと』の専用サイトはこちら。 http://www.karakoto.net/

2017年12月12日 (火)

裏転子

今日の夜はゆるウォーク教室で、『もも裏を刺激して歩こう』というテーマでご指導しました。

もも裏を正しい方法で刺激すると、そこに裏転子という身体意識が出来ます。

そして歩きが劇的に変ります。

どういう風に変わるかは、指導者である私も、ベテラン揃いの会員さん達もあらかじめ分かってはいたのですが、それでも互いに驚くような効果が出ました。

こういう発見と喜びのある教室って、ほんとうにいいですね。

テレビの体操

テレビの健康番組をみながら体操をやっていて体のどこかを傷めてしまい、病院のお世話になる…ということは、ごく普通にあるようですね。

テレビ番組の制作側は、視聴率を上げることが至上命題ですから、目新しさや見栄えの良さが優先され、必ずしも簡単で取り組みやすい体操ばかりが紹介されているわけではないというのがその理由の一つです。

その点、ゆる体操は行なう人の安全をとてもよく考えて作られている体操です。

またテレビの前で間違った動きをしていても、テレビの中の指導者は「あ、そこの方、それは違いますよ!そんな動きだと関節を傷めますよ!」とは言ってくれませんよね。

私は教室で少しでも危険な動きをしている人(例えば首を強く揺するなど)が居たら、すぐに注意して正しい動きを指導します。 初心者には結構な割合でそういう方が居られるのですよ。

体操を学ぶには、細心の注意が必要なのです。
ぜひ、安全な体操を選び、安心な方法で学んで下さい。

2017年12月11日 (月)

ひとりごと。

スーパーウォーク歩道の一年間かけての講座(高岡英夫先生ご指導)が終了しました。

試験も終わり、結果はまだ分からないのですけれど、ひとまずホッとしました。

一年前に比べて、自分の歩きは相当レベルアップしたと思いますが、まだまだこれからです。



2017年12月 3日 (日)

東京出張

東京出張
東京での用を終えて、椿屋珈琲店で一服。
いい一日でした。
ゆる体操の普及にとっても、大きな意味のある日でした。

2017年10月14日 (土)

神戸のパン Un Peu De

私の住んでいる神戸市東灘区から芦屋市にかけては、美味しいパン屋さんがいくつもありますよ。

Un Peu De (甲南山手)はその中でも、私が一番好きなパン屋さんです!

今日は
挽肉ときのこのカレーパン
たまごサラダのパン
ラムレーズンとクリームチーズのパン
豚肉と大葉のエピ
の4つを買いました!

帰って夫と食べるつもり。( ^ω^ )( ^ω^ )
成瀬珈琲豆店さんのコーヒーも一緒にね。
幸せ。

2017年10月 6日 (金)

雨の中

京阪神地方は今日は雨です。

傘をさして仕事先までの往復30分間を歩きましたが、足元が以前に比べるとあまり汚れていないです。

センターが以前より使えるようになったかなと思います。

午後からは教室以外にも、予定が詰まっているのでよりゆるんで、良い身体意識の状態でいたいです。

2017年10月 3日 (火)

最近のニュースでは

最近、関心を持って読んでいるのがカタルーニャの独立運動に関するニュースです。日本では選挙と北朝鮮関連のニュースの陰であまり目立っていませんが、英語とスペイン語で情報収集しています。

スペイン語は習い始めてちょうど半年。ニュースを読んで理解出来るくらいに上達して来ました。話す練習は週に2回くらい。私の知っているスペイン語ネイティブは気さくな感じの人が多くていいですね。

外国語の練習はけっこう疲れるものですから、先日も書いた「ブレインゆる」の他に、ちょくちょく「細胞正常力アップ」のメソッドをやって疲れを癒しています。

2017年9月17日 (日)

台風接近中。歩道終了。

暴風波浪警報発令中にもかかわらず、今日の『歩道』も全員参加、好評のうちに終わりました。

皆さん、センターが素晴らしく通りましたね。

今日は新しい内容も指導しました。

来月は10月15日(日)13:15〜14:45 芦屋市立体育館・青少年センターです。

多くのご参加をお待ちしています。

2017年9月 8日 (金)

指導者の言葉はだんだんに理解できていくもの

私はゆる体操の指導を始めて11年目ですが、生徒さんから時々、こういうお話を伺います。

「先生、この頃自分はゆる体操をする時に〇〇じゃないといけないな!って気づいたんですけど、

……これってひょっとしたら、先生からずっと以前から言われてることでしたっけ?」

その通り。

私は、大事なことは毎回繰り返し繰り返し言ってるんですが、その全部が生徒さんに聞こえてるわけではないんですね。

私たちは誰でも、自分の理解しにくいことは、無意識のうちにシャットアウトしてしまいます。

でもゆる体操で心身がゆるんでくると、今まで右から左へ抜けていた事柄が、ふっと身体で分かるということが起こります。

私に話してくれた生徒さんにもそれが起きたんですね。

ゆる体操の実践により、ゆるんで良い身体意識が出来てくる過程はその連続です。

ぜひ、続けて下さい。

2017年9月 7日 (木)

バカンス

海外の友人達と話していると、この7月、8月は彼らは皆、バカンスの話で花盛り。どこへもバカンスに行かない私には、正直なところ、 話題に少しついていけない感じがありました。

9月になってちょっとホッとしましたよ〜。

欧米人の価値観として「一生懸命働いて、早くリタイアして、中年以降はゆったり暮らす」のが理想としてあるように思いますね。

でも日本人の理想は「いつまでも健康で現役で仕事ができる」というのじゃないですかね?

もちろん、個人によって違いはあるとは思いますけれど。

このブログを読んでくださっている方は、ぜひゆるプラクティスを実践していつまでも元気でお仕事を続けてください!!

2017年9月 2日 (土)

今日はゆる体操無料体験会

大阪松屋町で、体験会開催中です。
ちょっとトイレ休憩中です。
参加者の方に楽しくゆるんでいただいています。♪♪

2017年7月27日 (木)

ゆるケアサイズ研修合宿へ行ってきました。

先週末は信州野沢温泉村での研修合宿で、ゆるケアサイズの指導力アップのための勉強をしてきました。

今年は、春に指導資格試験を済ませていたので、今回は、他の受験者の受験を見学。とても良い勉強ができました。

野沢温泉には、ゆるプラクティスの関係で何年も行っていますが、今回は初めて外湯に行く余裕がありました。「熊の手洗い温泉」という小さな外湯でした。とても気持ちの良いところでしたよ!

«ゆる体操とペットの反応。

フォト

Twitter

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ